足跡はかき消して

4

JUGEMテーマ:洋画

 

足跡はかき消して

出典:IMDb

 

「足跡はかき消して」

原題:Leave No Trace

監督:デブラ・グラニック

2018年 アメリカ映画 109分

キャスト:ベン・フォスター

     トーマシン・ハーコード・マッケンジー

     ジェフ・コーパー

     デイル・ディッキー

 

退役軍人でPTSDに苦しむウィルは、13歳の娘トムと

森の奥深くで暮らしていた。しかしトムが誰かに姿を

見られてしまい、彼らは保安官によって山から降ろされ、

強制的に社会復帰を目指すことになるのだった..。


<お勧め星>☆☆☆☆ 静かすぎるほど静かな映画ですが、

2人の心の内が強く伝わる内容です。


自分を立て直す


監督は「ウィンターズ・ボーン」(2010)の

デブラ・グラニック。ミズーリ州の高原に暮らし、家を捨てた

父と心を病む母に代わって一家の主として弟妹との生活を

支える17歳の少女を、ジェニファー・ローレンスが
演じていました。彼女は当時20歳でアカデミー賞

主演女優賞にノミネートされています。どこまでも暗く

寒々しい空同様に、希望すら持つ余裕のない少女の姿を、

感情を押し殺したような表情と時折見せるその年齢らしい

笑顔とを見事に組み合わせて演じていたと思います。
あの映画同様にこの「足跡はかき消して」も強い少女の姿を

描いていますが、それは最初から強かったのではなく、映画で

映し出されている期間に、自らの意思を持ち、それを行動に

移す勇気を持つというものです。

 

足跡はかき消して
出典:IMDb

 

退役軍人でPTSDに悩まされているウィルが娘トムと暮らして

いるのは、外の世界と一切接触がない国立公園の森の奥深くです。

うっそうと生い茂る木々や草の緑の中のところどころから

漏れる明るい日差し。
そしてその光に照らされて輝く蜘蛛の巣の美しさは、2人が

自給自足生活をしていても、それなりに幸せなのだと感じさせて

くれます。いつ頃からこの生活をしていたのでしょうか。
しかしある時トムが誰かに姿を見られてしまい、その後訪れた

保安官たちによって2人は山から降ろされるのです。自らの

意志で山に入り込んだウィルと、山の中での生活しか知らない

トムとの心の隔たりはこの時から広がっていきます。
「ルーム」(2015)は全く異なる状況下から解放された

母子のその後を描いていました。しかしすぐに外の世界に順応

した息子の比べ、母親の状況の過酷さは、息子の存在も重なって、

胸が苦しくなり絶望すら感じてしまったほどです。

 

足跡はかき消して
出典:IMDb

 

同じように強制的に社会復帰させられたトムは、あらゆるものに

好奇心を持ち、目を輝かせながら他人と交流します。しかし

それがウィルにとっては「ルールに従う」という自らが最も

苦痛に感じることにほかならなかったわけです。山の生活では

お互いを信頼し合っていたのに(二人しかいないから当然)、

町では、トムの行動に疑いを持ち、いつもそばにいるわけでない

ことにウィル自身が疎外感を覚えてしまいます。信頼が揺らぐのです。

 

足跡はかき消して
出典:IMDb

 

終盤のワシントン州の森は、暗く、寒く、湿ったもので、二人の吐く息は

白く、トムの鼻は真っ赤に染まります。トムが気に入って受け入れて

いくものを、全てウィルは消し去っていくけれど、「父が家」
と言い切るトムが行動を起こすときが来るのでしょうか。そんな思いを

抱いていると、同じことを繰り返そうとするウィルに対し、トムは

遂に足を止めてしまいます。その時の二人の表情をじっくり見てほしい。

とても多くの思いが一気に押し寄せた二人の胸の内を感じ取ってほしい。

あんなに美しく見えた蜘蛛の巣は、やはり日差しを受けて光り輝いて

いるけれど、そこにかつての生活は存在し得ないと強く感じました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM