クワイエット・ボーイ

4

JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

 

クワイエット・ボーイ

出典:IMDb

 

「クワイエット・ボーイ」

原題:In Fondo al Bosco/Deep in the Wood

監督:ステファノ・ロドヴィッチ

2015年 イタリア映画 92分

キャスト:アレッサンドロ・コラーピ

     テオ・アキーレ・カプリオ

     カミッラ・フィリッピ

 

12月5日、イタリア北部の町のクランプス祭の晩、

5歳のトンミが姿を消す。そして5年後身元不明の

少年が見つかり、DNA鑑定でトンミと判明するが、

彼の性格は以前と全く異なっていた。


<お勧め星>☆☆☆ 絶対にアレ系と思うはず。


クランプスは怖すぎる


クランプスは、ヨーロッパ中部の伝説の生物であり主に

ドイツ東南部のバイエルン州とオーストリア中部・東部と

ハンガリーとルーマニア北部のトランシルヴァニア地方と

スロヴェニアにおいて、クリスマス・シーズンの間に

聖ニコラウスに同行する行事でもある。(Wikipediaより)

つまり宗教的な行事であるわけです。日本で言うと、秋田の

なまはげのように恐ろしい扮装をした大人たちが子供たちを

脅かすというお祭りのようなものかなあ。なまはげは、

幼児に強い恐怖体験を記憶させ、その後望ましくない行為を

した場合、その恐怖体験が再現され、抑止力となるとか

なんとか。しかしあんなものが自分の家にどかどか入ってきて

「悪い子はいねえが〜」などと顔をくっつけた来たら、当分の

間夜泣きをする気がしてしまう。

 

クワイエット・ボーイ
出典:IMDb

 

しかしクランプスの扮装はその100倍くらい怖いのです。

「クランプス 魔物の儀式」(2015)はアメリカで製作

された映画なのに、子供に対して容赦なく襲い掛かります。

しかし登場するクランプス一味がありとあらゆる姿をして

いるので、それが動いて襲ってくる姿を見ただけで楽しい

ような怖いような感じでした。
「クワイエット・ボーイ」はクランプス祭の晩、怖がって

家に帰りたがる息子トンミを父親が振り払うシーンから

始まります。トンミがとても可愛い子供なのに、父マヌエルは

大酒飲みだし、母リンダは絶賛不倫中。相手はなんと町の

警察署長ときた。さらにこのリンダを溺愛する父、つまり

トンミから見たら祖父がいるのです。

 

クワイエット・ボーイ

出典:IMDb

 

この中でトンミが姿を消したので、マヌエルが容疑者として

拘束されてしまいます。結局トンミの遺体は見つからず彼は

釈放されますが、その後リンダは自殺未遂するし、リンダの

父からは「お前が目を離したせいだ」とずっとねちねちと

イビられ続けているわけです。

 

クワイエット・ボーイ
出典:IMDb

 

そして5年後、1人の身元不明の少年が見つかり、DNA鑑定

からトンミと判明します。この子がまた美少年なんですよ。

マヌエルは手放しで喜ぶのに、なぜかリンダと祖父、それに

町に1軒しかないバーの店員たちの表情がおかしいですね。

またトンミ自身もかなり無口で、突然攻撃的な行動を取ったり

するのです。
バーの店員のうち、知的障がいのあるディミトリは

「トンミじゃない、悪魔だ」とまで言います。

あれ?もしかして...。無理やり祖父が教会に連れ込むと

トンミは吐いてしまいます。これ決定的じゃないですか〜。
トンミにだけ吠える犬テックスを刺殺したり、リンダのシ

リアルにガラス片を混ぜたり(どれも証拠なし)、これはもう

絶対にアレ系ですね!ね!

 

クワイエット・ボーイ
出典:IMDb

 

ところが5年前のその日のことが少しずつ説明されていくと、

話は全く異なる方向に向かうのです。
結局マヌエルは「よそ者」だったということでしょうか。

予想外の展開でちょっと驚きました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3082 最後に更新した日:2019/12/10

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM