ランペイジ 巨獣大乱闘

4

JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

 

 ランペイジ

出典:IMDb

 

「ランペイジ 巨獣大乱闘」

原題:Rampage

監督:ブラッド・ペイトン

2018年 アメリカ映画 107分

キャスト:ドウェイン・ジョンソン

     ナオミ・ハリス

     マリン・アッカーマン

     ジェイク・レイシー

 

エナジン社が開発を進めていて宇宙空間でのゲノム

編集実験の失敗により、そのサンプルが地上に落下

する。サンプル内の細菌を吸引した動物たちは巨大化し、

次々に破壊活動を開始するのだった。


<お勧め星>☆☆半 ドウェイン・ジョンソンが好き

なので楽しめましたが、深く考えると「?」が湧き出ます。


世界を救ってはいない

 

映画内に登場する白いゴリラが「ジョージ」という名前で

あることは、冒頭のサンディエゴ野性保護区でのシーンから

わかります。そのジョージが手話を駆使し、知能がかなり

高いことも理解できるのです。しかし他に巨大化するワニは

リジー、オオカミはラルフという名前であることは、原作で

ある1986年のアーケードゲームを知らなければ、全然

わかりませんし、それゆえに何の感情も抱かせないという
ゴリラとの扱いの差が大きすぎます。
最近じっくり考える必要がある映画を見ていたので、

頭パッパラパーでも楽しめる作品を探していたらこれにたどり

着きました。ビンゴ!です。
この映画の良い点と良くない点をまとめました。
<良い点>
肉体派ドウェイン・ジョンソンが、その肉体を駆使して

アクションを繰り広げます。霊長類学者でありながら、軍の

特殊部隊に所属していたという経歴は必須項目です。

 

ランペイジ

出典:IMDb

 

心が優しく密猟者からジョージを救ったものの、その際に

密猟者は射殺したとさらりと言ってしまいます。彼が演じる

デイビスは、結束バンドなんて、一気にぶち切ることができるし、

銃弾が当たっても「急所」から外れていて全然平気なんです。

銃を持った兵士2人相手なんておちゃのこさいさい。

強い、強すぎる。

 

ランペイジ
出典:IMDb

 

ストーリーはとても簡単な勧善懲悪物なので、悪役がいるわけで、

それが見るからに悪そうな人相をしたワイデン姉弟です。気が

強く悪知恵が働く姉ちゃんと、姉ちゃんの頭が上がらない気弱

だけれど、虚勢を張る弟というのもわかりやすい。
さらにデイビスを手助けする元ワイデン社の研究員ケイトや敵か

味方かわからないけれど最終的に力を貸す政府機関のハーベイ

などそれぞれ人相、個性が異なり、一度目にすれば、

「この人はあの人」
と判別がつくので混乱しません。
そしてクライマックスのシカゴでの巨獣の大暴れシーンは「ゲーム」

を見ているかのように派手で、出動する軍の攻撃機の姿も

ミリオタにはたまらないんでしょうね。


<良くない点>
まずサイズ感がおかしい。巨大化したゴリラとワニとオオカミの

うち、元のサイズがオオカミより大きいはずのゴリラが一番小さく、

ワニには奇妙なたてがみが付いているし、オオカミは空を飛べるし、
背中にトゲが生えている。

 

ランペイジ

出典:IMDb

 

ゴリラはただ大きくなっただけなのはなぜだろう。

 

ランペイジ

出典:IMDb

 

ワニとオオカミは巨大化したというより「怪獣」になったと

言った方が正しいと思う。それと他にたくさんの動物が影響を
受けたはずなのに、どうしてこの3匹しか登場しないのでしょう。
また終盤のシカゴでの大乱闘で、多くの市民は避難していたはず

なのに、全て終了後、破壊されたビルから出てくる多くの人々が

いるのもおかしいな。あれだけ壊れたら助かるはずもないのに。
さらにさらに、デイビスがジョージに

「お前は世界を救ったんだ」

と言うけれど、いやいや世界規模の話ではないでしょう。アメリカの

それもサンディエゴからシカゴ辺りの話にすぎないと思ってしまいます。
本当に意地の悪いクレアの最期は上手くできていたとは思います。

でもいくら悪い奴とはいえやっぱり残酷だわ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

 


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
なかなか、しまりのある、大作ではない娯楽作。
  • 或る日の出来事
  • 2019/10/08 8:36 AM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM