ブリムストーン

4

JUGEMテーマ:洋画

 

ブリムストーン

出典:IMDb

 

「ブリムストーン」

原題:Brimstone

監督:マルティン・コールホーベン

2016年 フランス=イギリス=スウェーデン

=オランダ=ベルギー映画 148分

キャスト:ダコタ・ファニング

     ガイ・ピアース

     キット・ハリントン

     カリス・ファン・ハウテン

 

開拓時代のアメリカ。助産師をしているリズの住む村に

新しい牧師がやって来る。その時からリズにとって不幸な

出来事が連続して起こるのだった。

「リズを罰するために来た」という牧師の正体は..。


<お勧め星>☆☆☆半 女性が抑圧された時代に強く生きた

一人の女性の姿が描かれています。


支配者は都合よく解釈する

 

 

 

<ネタバレしています>

 

brimstoneの意味は、1、硫黄、2、地獄の業火、

3、激しい情熱、4、口やかましい女の4つが出てきます。

映画を見終わってどれが当てはまるかと言われると2でしょうか。
映画は四部作で

「第一章 啓示 黙示録」

「第二章 脱出 出エジプト」

「第三章 起源 創世記」

「第四章 服従 審判」の順に描かれるものの、時系列では

三章→二章→一章→四章です。

まず、小さな村で口の利けないリズが助産師をしている姿から

始まります。それなりに人望もあり、村人からも気軽に声を

かけてもらえ、父親かと思うほど年の離れた夫イーライと

その連れ子マシュー、実子のサムとでささやかながら幸せに

暮らしていたのです。

マシューは継母を母と認めず反抗的だけれど、イーライは優しく、

サムは可愛い盛りです。これ以上求めるものはありません。

 

ブリムストーン
出典:IMDb

 

しかーし、一人の新しい牧師が村にやってきた途端、リズは

身を固くするのです。さらに取り上げた子供が死産だった

ことで村人からの信頼はなくなり、その報復で銃弾を撃ち込まれ

たりと、彼らの身に危険を迫り始めます。

あの牧師は「悪魔」なのかと思ってしまうほど。ここから

リズの周りで起きる出来事はかなり残酷であり、この映画が

生ぬるい内容ではないと急に気づきます。

 

ブリムストーン
出典:IMDb

 

そして二章では、傷だらけの少女が娼館に売られるシーンから

始まるのです。

この少女はどこから来たのか。

それよりも娼館で働く女性への差別や暴力の激しさには怒りを

覚えるほどで、客に反抗すれば公開処刑や射殺も当たり前のことと

いうのは、娼婦に対してだけではなく、この時代の女性の地位の

低さを物語っています。カッコいいと思っていた西部開拓時代の

男たちの陰にはこのような闇の部分が横たわっていたのですね。
そして一人の客が現れ、店を貸し切りにすると、なぜか例の少女

だったジョアナを指名するのです。これがジョアナがリズと名乗り、

自ら舌を切って話せなくした理由だと知ると、あまりに悲惨極まり

ないことです。絶望の先に行ってしまった感があります。

 

ブリムストーン
出典:IMDb

 

そして三章では、幼いジョアナ(この子がかわいい)と夫を嫌う

妻アナが映るのです。

「あ!!」この人...。
夫に反抗すればむち打ちされ、背中に生々しい傷跡をつけられ、

さらには金属製のマスクをつけさせられるのです。それでもアナは

逃げ出そうとはしません。そういう選択肢が存在しなかった時代

でしょうか。しかし夫はさらなる要求をするのです。

「おい、こら、ええかげんにせんかい!」などという人はおらず、

そもそも夫は牧師として村人に敬われている人物なのです。

その口から出てくる聖書の一説はどれも自分に都合の良いように

解釈され、それを強要しているのだけれど。

 

ブリムストーン
出典:IMDb

 

四章は夫も夫の父親も殺されたリズが遂に銃を持ち、人を撃つのは

男性だけではないと勇気を感じさせる姿を見せてくれます。しかし

実際に発砲するのは、最後の最後の選択で、そこまで服従させられる

のが普通であった時代なのかとも感じさせられるのです。
皮肉なラストは冒頭に映った水中のシーンへとつながります。
「母の記憶」を受け継いだサムは恐らくは、それほど変わることは

なかったと思いますが、無条件に服従を強いられた時代に、抵抗する、

声を上げるという姿を少しは見せたのではないかと信じています。

ガイ・ピアースの悪人顔がものすごくぴったりでした。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

 


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM