(r)adius ラディウス

4

JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

 

ラディウス

出典:IMDb

 

「(r)adius ラディウス」

原題:Radius

監督:キャロライン・ラブレシュ

   スティーヴ・レナード

2017年 カナダ映画 93分

キャスト:ディエゴ・クラテンホフ

     シャーロット・サリヴァン

 

自動車事故を起こしたリアムは全ての記憶を失って

おり、さらに助けを求めた人々が次々と死んでしまう。

彼は何とか自宅にたどり着きそこに閉じこもるが、

突然やってきた一人の女性だけは近づいても何も
起こらない。彼女は彼同様に記憶を失っており、事故

当時同じ車に乗っていたと語るのだったが..。


<お勧め星>☆☆☆ まさかの方向転換だけれど、

それなりに楽しめます。


失った記憶こそ重要


冒頭の雷雨が吹き荒れる中、大破した自動車を見て茫然と

立ち尽くす男の姿は、サスペンス映画やSF映画の始まりに

ぴったりです。この事故はなぜ起きたのか?

 

ラディウス
出典:IMDb

 

さらにジャケットに大々的に書いてあるので、誰かが

近づいてこないかな〜と思ってしまいます。夜が明けて

1台の車に助けを求めた男に、その車が近づくものの、

なぜか道を外れて行くのです。
車内を除くと運転手の女性が瞳を白くして死んでいます。

ギョギョギョ!!

いや、魚ではなく、空から鳥が落ちてきます。さらに彼が

入ったダイナーでも、客や店員が、みんな瞳を白くして

死んでいるのです。
「これは何かのウィルスが蔓延しているんだ」

彼はハンカチで口を押えつつ、ポケットにあった免許証から

自宅を割り出し、そこへ向かいます。彼はなんと記憶が全く

なくて、名前すらも免許証で知るという有様です。ところが

この失った記憶が、結構フラッシュバックしながら断片的に

戻るんですよ。それはかなり早いです。戻り方がキーポイント

なのか、どうでもいいものから戻り、肝心なところは最後に

ようやく戻るという感じ。

これは秘密度で判断しているのかしら。つまり秘密度を1から

5に分けるとすると、名前や住所は秘密度1(いや個人情報は

重要です)、車に乗る前にいた場所は秘密度2、そして絶対に

口チャック要項は秘密度5という感じです。

 

ラディウス
出典:IMDb

 

また、彼なりに考えて、どうやら自分の半径50フィート

(15m)以内に近づく生物は全て死んでしまうと理解します。

死に方はまるで魂が抜けるように、瞳が白くなり、フラ〜と

倒れこんでそれっきりというもので、特に恐ろしくは感じません。

いや、こんな人がいたら怖いか。

 

ラディウス
出典:IMDb

 

そんなリアムのもとに一人の女性がやって来ます。必死で

逃げるリアムに近づいても彼女だけはなんともないし、さらに

同じように記憶を失っているものの、例の車に同乗していたと

語ります。なんせ名前がわからないので「ジェーン・ドゥの解剖」

(2016)同様に「ジェーン」と名乗り、二人で先ず事故現場に

向かうのです。するとその事故現場の奥の森にはぽっかり大きな

穴が開いています。
そうか、そうか。何かが飛来してその電磁波か何かでリアムに

こんな恐ろしい能力がそなわったのか。しかしもう一つ重要な

ポイントがあるのです。それは二人が一緒にいると誰も死なない

ということ。
なので二人で車で移動していても対向車線の車は全く影響を

受けないし、誰かに会っても平気です。ただ戻る記憶の中で

「なぜ二人が一緒にいたのか」

がなかなか出てこないんですよね。

 

ラディウス

出典:IMDb

 

一方で世間ではリアムがバイオテロ実行犯と疑われ始めます。

ジェーンだけならなんともないから、リアムなんて置いて、彼女を

捜している夫らしい人物の元に戻ればいいのに、ジェーンは夫に

ついて一切記憶が戻りません。
よく考えると結構都合の良いストーリー展開で、肝心の記憶と

ジェーンの夫への記憶だけが抜け落ちているというのは少し納得が

いかないところ。まあ、その後急に話が変わってしまうので、

そこからが本筋ということでしょうか。

これは絶対に想像できないと思います。
見終わって思うのは、なぜあの記憶が最後になって戻ったのかは、

リアム自身への制裁だったのか、もしくはジェーンの願望をかなえる

ものだったのか、その両方だったのだろうかということのみです。

ところで宇宙から何が飛来したんだろうね。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
アイデアはおもしろい。
  • 或る日の出来事
  • 2019/10/22 2:24 PM

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM