ザ・アウトロー

4

JUGEMテーマ:アクション映画全般

 

ザ・アウトロー

出典:iMDb

 

「ザ・アウトロー」

原題:Den of Thieves

監督:クリスチャン・グーデガスト

2018年 アメリカ映画 140分

キャスト:ジェラルド・バトラー

     パブロ・シュレイバー

     オシェア・ジャクソン・Jr.

     50セント

 

48分ごとに銀行が襲われるロサンゼルスで、

郡保安局の保安官ニックは、仲間と共にメリーメン

率いる銀行強盗団を追っている。ニックは団の

ドライバーであるドニーを拘束し、次の計画の情報を
入手するが...。


<お勧め星>☆☆☆ 頭を空っぽにして派手な銃撃戦と

筋肉もりもりの男たちの姿を楽しむ映画です。


バーテンダーは何でも知っている


邦題の「ザ・アウトロー」が「ジ・アウトロー」

なんじゃないかとあちこちで言われていましたが、原題は

Den of Thieves「泥棒の巣窟」なので、そもそもの意味が

全く異なってしまっているし、ザでもジでも全然気に

ならないような大雑把な内容の映画です。
映画開始からずっと疑問に思っていたのは、

ジェラルド・バトラー演じるニックはロサンゼルス郡保安局の

保安官であり、彼の立場はロサンゼルス市警やFBIと

比べるとどのくらいに位置にあるんだろうということです。

ササっと調べると、アメリカでは連邦制度を採用しており、

中央政権と州政府の権限が明確に分けられているので、州の

権限が非常に大きく管轄する地域も広いため、州は郡や
市にそれぞれの警察機関を設置することができるようです。

地方警察機関としては
◇自治体の警察機関
■市警察局
■環境保護警察や市立大学警察など多数存在

(自治体警察の例)
・ニューヨーク市警(NYPD)
・シカゴ市警(CPD)
・ロサンゼルス市警(LAPD)

◇郡の警察機関
■郡保安官=Sherriff (法執行官のトップとして郡で一人選出される)
■郡保安局

(郡警察の例)
・ロサンゼルス郡保安局(LASD)

◇州の法執行機関
■州警察局
■ハイウェイパトロール
■鉄道警察や州立大学警察など多数存在

連邦の警察(法執行)機関
上記の地方警察機関が一般警察業務のほとんどを担うのに対して、

連邦警察機関は特定の分野においてのそれぞれの組織を設置して

おり、管轄が政府機関によって異なります。
連邦警察にはかなりの種類があります。以下が主な連邦法執行機関

の例です。

◇司法省
・麻薬取締局(DEA)
・連邦捜査局(FBI)など

◇国土安全保障省(DHS)
・沿岸警備隊(USCG)
・シークレットサービス(USSS)

・運輸保安庁(TSA)
・税関国境警備局(USCBP)
・国境警備隊(USBP)など

◇内務省
・国土管理局(BLM)
・国立公園局 パークレンジャー(NPS Ranger)など

このように細かく分かれているようです。

(アメリカ転勤ジャーナルより)
だから映画内でロス市警と対等の立場で捜査をするニックたちは

当然なのでしょうが、FBIが彼らより情報を持っていないのは

ややおかしく感じます。まあ映画だからいいのかな。

 

ザ・アウトロー
出典:IMDb

 

ザ・アウトロー

出典:IMDb

 

そんなことより、最初から目が釘付けになるのは、

ジェラルド・バトラーとメリーメンを演じるパブロ・シュレイバー

の筋肉美!前者は身長188cm、後者は196cmでその体に
もりもり筋肉がついているし、どちらが悪役かわからないほど

派手なタトゥーを双方が入れています。このまま総合格闘技に

リングで戦ってもらいたい。
ニックは出所したばかりのメリーメンが再び銀行強盗を働いている

のを追い続けます。メリーメン一味は、海兵隊出身や高校で

アメフトをしていた者ばかりなので、それはそれは体に自信の
ありそうな人ばかりです。こうなると肉弾戦間違いないと思う

けれど、格闘シーンはなく、ほとんどが 銃撃戦です。

 

ザ・アウトロー
出典:IMDb

 

足のつかない金を狙って連邦準備銀行をターゲットにすると、

フェイントのように普通の銀行に押し入り、そこからドロンと

ターゲットに入り込んでいくトリックは、なかなかよくできて

いるけれど、結局は渋滞の車列の中での銃撃戦開始です。

そこまで用意周到なら、渋滞も予測できるだろうになあ。

 

ザ・アウトロー
出典:IMDb

 

しかしここでも双方が、ライフル、機関銃、ピストルなど豊富な

武器と弾薬を用意しているのがすごい。もう、これをするために

持っていたとしか思えないのです。もちろん一般市民に一応

「頭を下げて」
と声掛けしますが、大迷惑だし危険極まりない。

FBIはどこにいるの?(もうどうでもいい)
ラスト付近でのトリックはなかなか想像できなかったな。それに

してもニックはあれじゃあ奥様に三下り半を突き付けられるわね。

仲間が死のうが離婚届が来ようが全然気にしない男、ニック!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3167 最後に更新した日:2020/07/06

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM