タイラー・レイクー命の奪還ー

4

JUGEMテーマ:アクション映画全般

 

タイラーレイク

出典:youtube

 

「タイラー・レイクー命の奪還ー」

原題:Extraction/Out of the Fire

監督:サム・ハーグレイヴ

2020年 アメリカ映画 116分

キャスト:クリス・ヘムズワース

     デヴィッド・ハーパー

     ゴルシフテ・ファラハン

     デレク・ルーク

 

インド、ムンバイで収監中の麻薬王の息子オヴィが、

バングラデシュの麻薬王アミールの手下によって誘拐

される。オヴィ救出を命令されたサジュは、ニック

たちの傭兵チームにその任務を依頼する。任務に参加

したタイラーはオヴィを無事に救出するが、サジュの

裏切りによって迎えの仲間が殺されてしまい...。


<お勧め星>☆☆☆半 いわゆるドンパチドッカーン

アクションが全編にわたって繰り広げられ、お金が

かかっているなあと思いつつ、アクション好きには

たまらない映画です。


山ほど弾倉を身に着けたタイラー


いろいろなアクション映画を見てきましたが

(特に好みではありません)

その全てを網羅するような武器とアクションの数が

登場します。
インド、ムンバイ。ものすごく大金持ちっぽい坊やが

お迎えの車に乗って帰宅します。友人2人と一緒に

後部座席でおしゃべりをし、途中カフェに立ち寄ったり

しながら自宅に到着するとそこは物々しい警備の

大豪邸です。この警備体制からして、この坊や、

オヴィというんですが、カタギの息子ではないと

いうことが分かります。そして家政婦が帰宅した途端、

こっそり家を出て仲間とクラブ?っぽい場所に遊びに

行きます。この時点で、ここで何かが起こると確信。

その通り友人と外でマリファナを吸おうとした途端、

警察官らしき人々に囲まれ、友人は即射殺、オヴィは

黒い布をかぶせられて拉致されてしまうのです。
このオヴィの素性がわかるのは、彼の父親が刑務所に

収監されており、そこに報告に行った部下サジュの

言葉からです。オヴィの父親はインドの麻薬王であり、

息子の奪還を命令します。ただし要求された身代金は

支払わず、とにかくオヴィを連れ帰れとのこと。いや、

誘拐犯は隣国バングラデシュの麻薬王(同業者)

アミールですよ。サジュにどうしろと言うのでしょう。

とはいえサジュも自分の家族の身の危険を考え、

「傭兵部隊」に仕事を依頼するのです。

それがオーストラリアで崖から飛び降り、水中で瞑想

するタイラーを含むニックたちのチームです。

タイラー役は「マイティーソー」のクリス・ヘムズワース。
服の上からもわかる筋肉もりもりぶりはちょーっと

おつむが弱そうに思えるけれど、この映画ではそうでも

ありません。
そしてオヴィが監禁されているバングラデシュ、ダッカに

向かうと、あっという間にオヴィのいる場所に連れて

行かれるんですね。「金」「少年」どちらが先に出すかを

言い争っているうちに派手なアクションが始まります。

銃で、格闘で、その辺にある物で、タイラー、めちゃくちゃ

強いです。そしてオヴィめちゃくちゃヘタレです。映画が

始まって10分もたたないうちに派手な映像が流れますが、

これがこの先何度となく見られるのでアクション好きの方には

超お勧め映画でしょう。パルクールもどきの動きもちょっぴり

見られます。
さて、迎えの船が停泊している川まで向かうタイラーと

オヴィですが、その船がなんと何者かに襲われてしまいます。

また傭兵部隊に支払われるはずの金も第1回目の支払いで

終わってしまうのです。
つまり雇い主が彼らを裏切り、オヴィが救出出来たら、

あとはおさらばと考えたということです。ふーん、ここが

ちょっと疑問だったのですが、サヴィはどうやってオヴィを

インドまで連れ帰るつもりだったのでしょう。

バングラデシュの警察も軍隊もアミールの手下になっている

のにねえ。それと待機している傭兵部隊の報復だってあるに

決まっているじゃない。

 

タイラーレイク
出典:youtube

 

サジュの裏切りを知り、タイラーだけ逃げるようにニックが

指示したのに、彼はそうはしないんですよ。なんとなーく、

いや、絶対に彼はわが子を亡くしているなというのが、たまに

出てくるぼやけた海での映像からわかります。

 

タイラーレイク
出典:youtube

 

タイラーはサジュ&アミール率いるバングラデシュ警察、軍隊

から追われることになるんです。まずはサジュとのタイマン

では、市井の人々でごった返す市場らしき場所で、ナイフで

格闘、タイラーが車に跳ね飛ばされると、次はサジュも

トラックの跳ねられます。(このトラックはタイラー運転)

スタントダブルの人大丈夫だったのかしらと思うほどの

跳ねられ方ですが、当然二人はちゃんと歩けます。
そして今度はタイラー&オヴィはアミール隊から逃れるために、

トラックをわざと衝突爆発させるのです。もうド派手な映像が

どんどん見られます。
アミールは貧しい少年たちを商売に使っているようで、金を

くすねた少年をビルから放り投げます。多分こういう事実は

山ほどあるのでしょうが、

発展途上国=貧困=少年が麻薬組織の手先=兵隊扱い
というワンパターンな描かれ方は、使い古された内容で、

おそらくこの少年たちをどこかで使うであろうと予想できる

ので少し残念です。
そして下水構に逃げ込んだタイラーとオヴィは初めて自己紹介

をするのです。そこまでは二人に、特にオヴィがタイラーを

信用していなかったということですね。そしてギャスパーと

いう男に助けを求めるのです。この人は傭兵部隊から脱落した

のかしら。ここでもやはり格闘が起き、そして銃声が2発

鳴り響きます。
そしてクライマックスシーンは街中から橋の上で繰り広げら

れます。すごいですよ〜。よく一般人が流れ弾に当たったり、

ナイフで刺されたり、車に跳ね飛ばされないもんだと思って

しまいます。

 

タイラーレイク
出典:youtube

 

ここでは軍のスナイパーも登場し、ヘリコプターからの銃撃も

行われます。ライフル、マシンガン、ピストル、ナイフ、斧、

手りゅう弾..ありとあらゆる武器が出てきます。タイラーは

ちゃんと防弾チョッキに弾倉を幾つも詰め込んでおり、空に

なると入れ替えるという作業も丁寧に行って、いや素早く

行っているので、「この銃、何発撃てるんだろう?」という

疑問は起きません。ニックの狙撃の腕前は百発百中!!

 

タイラーレイク
出典:youtube

 

この橋でのシーンは見ごたえがありますが、ややダレる内容も

盛り込まれていて、ここもマイナス。(個人の感想です)

とっとと逃げようよ!
ラストシーンは夢オチではなく、どうやら続編ができる

ようなので、本物でしょう。

色恋のない男臭いアクション映画でした。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3191 最後に更新した日:2020/08/08

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM