隠された時間

3

JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

 

隠された時間

出典:IMDb

 

「隠された時間」

原題:Vanishing Time:A boy who vanished

監督:オム・テファ

2016年 韓国映画 130分

キャスト:カン・ドンウォン

     キム・ヒウォン

     オム・テグ

     ムン・ソリ

     イ・ヒョジェ

 

義父の仕事のためある島に引っ越してきたスリンは、

そこで施設暮らしのソンミンと出会う。友人のできない

スリンは、ソンミンと二人だけの文字で交換日記を始める。

しかしある日ソンミンを含め4人で山の中の洞窟に入った

後、スリン以外3人が忽然と姿を消す。捜索は難航し、

町から20km離れた時で一人の少年が遺体で発見された

まま迷宮入りになっていた。そしてある日スリンは自分を
呼ぶ成人男性と出会うのだった。


<お勧め星>☆☆☆☆ サスペンス要素とSF要素が入り

交じりさらに甘酸っぱい初恋も感じさせてくれます。


できることを信じることが大事


ある少女にインタビューするシーンから始まるこの映画は

まるでこの出来事が事実だったかのように思われますが、

もちろんすべて映画の中での話です。この少女スリンは、

誘拐事件の犯人を匿い、逃亡を助けたという字幕が流れます。
そしてその事件前のスリンの姿に変わります。スリンは、

母と再婚相手と暮らしていたのですが、交通事故で母を

亡くし、その再婚相手(彼女は「おじさん」と呼ぶ)の

仕事のためにある島にやって来ます。
このスリンがなかなか変わった少女で、「異世界に行く方法」

とか「幽体離脱」とかを真剣に信じているのです。もちろん

友達ができるはずもなく、一人で過ごしていると、

児童養護施設に暮らすソンミンという少年と出会います。

この子だけがスリンの話を真剣に聞き、「幽霊を召喚する」

という行動も起こすのです。もちろんそんなもの来ませんけど、

二人は急に親しくなり、自分たちだけがわかる文字で交換日記

を始めます。

 

隠された時間

出典:IMDb

 

山の中の廃屋は、どこかノスタルジックな雰囲気とややお化け屋敷

のような雰囲気の両方を持っていますが、そこで二人は

「誰かの視線」や「何かの音」を感じます。
「私のこと好き?」おませなスリンがそう尋ねると、ソンミンは

なかなか返事をしません。10歳くらいだと絶対に女子の方が

おませなんです。ようやく「うん」なんてか細い声で返事をした

途端、スリンはソンミンにキスをします。

 

隠された時間

出典:IMDb

 

唖然茫然、ぼーっと突っ立っているソンミンが何と可愛いことか。
さて、ある日ソンミンがジェウクやテシクたちが爆破を見に行こう

と計画しているところにソンミンが通りかかり、ちゃっかり仲間に

入って山の中に向かうのです。この爆破はトンネル工事のために
行われていて、スリンの父は現場監督らしい。
山の中に入っていくと洞穴があるのを見つけます。そういうもの

には絶対に入ってみたくなるのが子供というもので、案の定4人で

穴に入っていきます。そしてそこの洞窟に池があり、中に光るものが
沈んでいるのを見つけるのです。

 

隠された時間

出典:IMDb

 

そういうものを取ってみたくなるのも子供というものです。一応

女子であるスリンには「あっち向いていろよ」と言った後に、

パンツ一丁のソンミンが池に潜り、その光る岩を持って戻ります。

ところが水から出すとそれはただの黒い岩というか何かの卵の

ようです。そういうものは必ず割ってみたくなるのが子供と

いうものです。(しつこい)

割る前にチラリと「時間を盗む妖怪」の話をしていたような...。

スリンが洞窟にピンを取りに戻っているうちに3人がそれを

割ってしまいます。もちろん何も起こりません。しかしそこで

爆破のせいなのか地面が揺れるのです。
そしてスリンが穴から出てくると、他の男子がそこにいないのです。

さらに一晩かけて捜索隊が見つけたのはスリンのみで、彼女が語る

洞窟や光る石の話など誰も信じません。このスリン役を演じる
シン・ウンスが300倍のオーディションを勝ち抜いただけあって、

とても表情が豊かです。映画の序盤の陰気な顔、ソンミンと友達に

なってから見せるキラキラした笑顔、そして一人だけ戻ってこれた
ことへの罪悪感、話を一切信じてもらえない絶望感などがその都度

明確に感じ取れます。
他の子供たちが戻らない中、20km離れた場所でジェウクの遺体が

見つかります。さらにジェウクの家の前には彼が着ていた服が

きれいに畳んで置かれているという出来事まで起こるのです。

4人で山に入っていって、そこにあった洞窟の池の中に光る石を

見つけ..のあたりは「スタンド・バイ・ミー」(1986)のよう

でもあり、ちょっと間違うと「IT イット」(1990)のような

ホラーにもなりそうな感じですが、ここからは「謎の男」とスリン

との交流話に変わります。町でスリンの名前を呼ぶ「謎の男」は

自ら「ソンミンだ」と言います。いや、ちょっと待って。

ソンミンは私より背が低かったし、そりゃ185cmくらいの

イケメンになりたいとは言っていたけど、ほんの数日でここまで

成長しません!「謎の男」役は「あいつの声」(2007)

「1987.ある闘いの真実」(2017)のカン・ドンウォン。

 

隠された時間

出典:IMDb

 

イケメンになりすぎてるじゃん。全く信用しないスリンに、

「謎の男」は例の自分たちだけが分かる文字で、今まで

あったことを書いて渡します。その文字を書けるのは
スリンとソンミンだけだし、その内容はスリンがまさしく思い

描いていたような世界です。
このシーンは失踪した3人の少年の視線で描かれ、あの石を

割った途端時間が止まり、物の動きも止まり、3人だけの世界に

迷い込んだことが分かるのです。その世界では自分たちだけが

変わって、つまり成長していきます。なんでも食べ放題、し放題、

遊び放題だと楽しむのは数日間だけで、あとは同じ日の繰り返し

に飽き、家族を恋しく思い、いつ戻れるのかという絶望に

襲われるのです。
そしてある時、突然月が形を変え始め、時間が動き、ソンミンは

元の世界の戻ります。しかしそのソンミンがいた世界では16年

という月日が流れていたのに、こちらはほんのわずかな期間しか

経っていません。動く物や人、聞こえる音を怖がるソンミンの

存在を認めるのはスリンのみで、義父も警察も、彼が誘拐犯で

あり、スリンを狙った小児性愛者であるとも疑い始めます。

まあ、これは当然。
スリンの身を案じ、家の中に閉じ込める養父もとてもいい人間だし、

韓国映画ではしばしば登場するポンコツ警官とは違って、担当の

警官はスリンの話にしっかり耳を傾けます。

もちろん一切信用していませんが。
終盤の義父とソンミンの攻防や警察とソンミン、スリンの攻防は、

ハラハラドキドキします。
あのラストはスリンの妄想なのかそれとも真実なのか、それは

どちらにもとれる内容でした。「お前はどこでも行ける」と

言ったというソンミンを捨てた父親の言葉も印象に残ります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  人気ブログランキングへ


関連する記事
コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3213 最後に更新した日:2020/09/18

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM