「エアポート2010」

2
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

エアポート2010

「エアポート2010」
原題:faktor 8-der tag ist gekommen/factor 8
監督:ライナー・マツタニ
2009年   ドイツ映画  92分
キャスト:ムリエル・バウマイスター
     オリヴァー・モムセン
     アンドレ・ヘンニック

プーケット発ベルリン行のドイツ航空111便の内部で、突然
乗客が全身から出血し始める。医師のアンネは簡単な治療を
始めるが、その間にも患者は増え続け、またあらゆる空港から
着陸を拒否されるのだった。

エアポート2010

エアポート2010

もともとはテレビ用のドラマとして製作されています。
ドイツ航空111便、プーケット発ベルリン行の機内で客室乗務員ヴェラが
体調を崩します。他にも発熱を訴える乗客が現れ、精神科医のアンネが
簡単な治療を施すのです。アンネは娘ユリアと同乗していますが、どうやら
夫グレゴールの不倫で心を傷めている様子。そして娘は機内で出会った
学生とラブラブになっている。全く悩みが尽きません。アンネの胸が大きく
開いたTシャツ姿はちょっとドッキリする?かな。
なんて思っていると先ほど鎮痛剤を投与した患者が、いえ他の乗客も
目や耳から出血し、血友病特有の症状を示します。もはや機内は伝染病の
発生を疑う余地がなく、乗客の一部が滞在していたタイのライ島では、既に
島封鎖に至っているのです。緊急着陸しようにも受け入れてくれる空港は
どこにも見当たらない。
患者の症状はそれほど凝ったものではなく、顔色の悪さと出血だけです。
感染の有無で隔離の指示を始める若造がいたり、効果があると思われる
第8因子の注射の奪い合いなど、よくある醜い争いも起きていきます。

エアポート2010  

エアポート2010

その中で自分の家族を助けたい、という極めて自己中なグレゴール
によって、唯一アンネ、ユリアは外部と連絡を取り合うことができるのです。
この辺りはまあテレビドラマだから許すとするか。

エアポート2010

CAのペトラと副操縦士ピットとの恋愛も余分ですね。立て爪指輪
なんか持ってるし。
無駄なものを省いて、飛行機という密室での感染の脅威に的を
絞れば、もっと面白かったと思います。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆
グロ星    ☆
ハラハラ星  ☆☆
エロエロ星 
ダルダル星  ☆

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

 よかったらポチっとお願いします。
             また雨になるんだって。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM