スカイラインー征服ー

0
    JUGEMテーマ:SF映画 一般

    スカイライン

    「スカイラインー征服ー」
    原題:skyline
    監督:グレッグ・ストラウス
       コリン・ストラウス
    2010年   アメリカ映画  94分
    キャスト:エリック・バルフォー
         スコッティ・トンプソン
         ブリタニー・ダニエル
         ディヴィッド・ザマス

    友人のペントハウスでの誕生パーティーに参加したジャロッドと恋人のエレインは
    翌朝、ブラインドから差し込む青い光で目を覚ます。その光に当たった者は正気を
    なくし、光の方へ吸い込まれていくのだ。外を見ると、地面から立ち上る無気味な青い
    光と見たこともない宇宙船のようなものが浮かんでいるのだった。

    スカイライン

    多くのレビュー通り、もし映画館で見たなら「金返せ!時間返せ!」と叫ぶであろう映画です。
    ブルックリンに住むジャロッドと恋人のエレインは、ロサンゼルスの友人テリーの誕生パーティー
    にやって来ます。テリーはどうやら事業に大成功したらしく、空港にはお迎えの車まで用意
    してくれています。
    ジャロッド役は「ホースメン」(2009)のエリック・バルフォー。

    スカイライン

    豪華なテリーのペントハウスで酒を飲み、大騒ぎをして酔いつぶれた翌朝、エレインは青い光
    で目を覚ますのです。するとリビングから悲鳴が上がり、友人の1人レイが外へ消えたという
    のです。ここはマンションの最上階...。

    スカイライン

    外を見ると、地面から上っていく青い光、そしてその光はジャロッドにも当たり、みるみるうちに
    ゾンビに感染したような姿に変わります。なんとかその場をしのぎ、何が起こっているのか
    誰もわからないままパニックに陥ります。
    この辺りから、どうやら、外の奴らの目的は、おそらく人間を征服して自分たちと同じ姿に
    変えたいのだということがわかってきます。でもなんでいろいろな姿をしているのでしょう。
    クモであったり、クラゲであったり、ゴジラのようであったり、果てはステルス機のようなもの
    まで兼ね揃えています。ついでにどこまでも伸びる触手と見事な再生機能もあるんです。
    これじゃあ勝ち目はないじゃん。

    スカイライン

    また逃げ続ける人たちに全く感情移入ができないのです。
    「クルーザーで逃げよう」→ガレージから出る前に踏みつぶされます。
    「隠れていれば大丈夫」→マンションのガラスを突き破って触手が伸びてきます。
    だいたい最初の青い光を見つけた時、
    「外の様子を見て来よう。」
    「写真を撮らないと。」
    なんてすっとこどっこいな考えを持っているから、屋上で命からがら逃げ回る羽目になるんです。
    そしてヒロイン、エレインが全くきれいでありません。

    スカイライン

    パーティーの晩に妊娠していることをジャロッドに打明け、何かあるごとに
    「妊娠しているの!」
    と主張するわりには、全速力で逃げています。
    知恵をふり絞って最後の最後まで逃げたけれど、遂に力尽きてしまった。でも心はつながって
    いるんだよ、と言いたかったのかしら。日付がところどころに出てきますが、それを知らせて
    観客に人々の疲弊感を知らせたかったとしたら無意味です。
    VFXの技術の展覧会みたいでストーリーはひどいものでした。BGMも仰々しすぎる。

    <マープルの採点>
    お勧め星   ☆
    グロ星
    ハラハラ星  ☆
    エロエロ星
    ダルダル星 ☆☆☆☆


      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

    雨上がりの快晴。なぜに頭痛がするのかしら。

    関連する記事
    コメント
    ☆1個はうなずけます(;一_一)タイトルからして、同じ名前の国産車が気の毒だと思いませんか?あのエイリアンは地球を乗っ取る為に人をあんな目にあわせておいて、ひどいですヨ。でも、不思議と主人公の彼はエイリアンになっても、心は人間の時と同じで、他の人達は記憶すらないって感じでしょ〜?都合よ過ぎです(-_-;)彼女が妊娠してなかったら、助かってなかったのかい?と聞きたいですね。トヨ悦の「ハサミ男」観ました。何かふぃ市議ワールドっつ〜か、前半は意味もなくハサミで犯行にでる、トヨ悦。眠くなりかけた頃に
    阿部ちゃんが登場!これで話が進展して、だんだんと真相に迫っていく訳ですねぇ。ま〜、全体的に暗かったですね。これも50円なので、許せますがね(^.^)
    • あちゃ丸
    • 2011/10/31 11:04 PM
    トヨ悦は、前妻への慰謝料のために一時期、映画を選ばずに出演していたそうです。「ハサミ男」はその時かな。
    「ロフト」もひどいですよ。
    「スカイライン」は一気に見るにはキツかったので、途中昼寝をしました。昼寝ができるSFって...。
    日本の誇る名車スカイラインに失礼ですよね!ストーリーはもうボロボロ、脚本もずたずたでしたね。
    • ミス・マープル
    • 2011/11/01 8:19 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    ブログランキング

    今日のわんこ

    powered by 撮影スタジオ.jp

    アマゾン

    遊びにきてくれてありがとう!

    カウンター

    死語レッスン

    最新記事

    categories

    過去の記事

    コメントありがとうございます!

    トラックバックありがとうございます!

    recommend

    お友達

    ミス・マープルについて

    書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

    あの映画を探そう!

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM