デスカッパ

0
    JUGEMテーマ:Horror

    デスカッパ

    「デスカッパ」
    原題:death kappa
    監督:原田智生
    2010年   日本映画  85分
    キャスト:平田弥里
         ダニエル・アギラール・グティエレス
         北岡龍貴
         なべやかん
         桜井浩子

    夢破れ、都会から戻ってきた加奈子を暖かく迎えてくれるおばあ様をひき逃げされ
    その車はカッパの祠を壊してしまう。祖母の遺志を継いでカッパ様をお守りしていた
    加奈子だったが、ある日、何者かに拉致されてしまうのだった。

    デスカッパ

    「片腕マシンガール」「東京残酷警察」に続く「TOKYO SHOCKシリーズ」第3弾です。
    先の作品に比べると、ストーリーは支離滅裂で、限りなくゆるく、まあすごく暇な時に
    昔の特撮を懐かしもうと、もしも思ったら見てもいいかな、ぐらいの内容です。
    都会でアキバ系のアイドルを夢見ていた河堂加奈子は、その夢に破れ、故郷尻子玉に
    帰ってくる。駅員や酒屋の御主人が最高に無気味なのに加奈子は全然気にしません。 
    出迎えるのは唯一の肉親、おばあ様です。まあ、「ウルトラマン」のフジアヤコ隊員だった
    桜井浩子じゃあありませんか!

    デスカッパ


    ところがそんなおばあ様は若者の乗った車にひき逃げされ、彼女は死亡。最期に
    カッパ様をお守りすることを加奈子に託すのです。
    アイドル時代の加奈子の歌「今夜あなたとトゥナイト」は歌詞が大笑い。でも気をつけないと
    この歌が頭から離れなくなります。
    そしてこの映画では第1回目の出演となるなべやかんが子供の役(どうみても大人)で登場。
    歌に合わせて踊ります。
    さらに昭和維新を掲げる謎の集団に拉致された加奈子は、カッパ様に助けられるのですが、
    女指導者ゆりこによって原子爆弾のスイッチを押されてしまうのです。

    デスカッパ

    そこからレトロな昭和の特撮怪獣映画に変わります。

    デスカッパ

    怪獣ハンギョラスに攻撃を仕掛ける陸上自衛隊幹部になべやかんが第2回目の登場。
    なぜか出っ歯の入れ歯をつけています。
    時折説明に入る田中教授が思い切り外国人で日本語が片言なのがおかしいです。でも
    お寿司のカッパ巻がカッパの主食がキュウリだったことから来たとは知りませんでした。
    ハンギョラス対デスカッパのプロレスの解説にもなべやかん登場。もうここまで来ると
    ストーリーもへったくれもありません。
    特撮映像では、わざとなのでしょう。戦車にリモコンのアンテナがついていたり、戦闘機を
    吊り上げているピアノ線が丸見えです。
    ラストに海に帰って行くデスカッパはいいけど、ガリバー化した加奈子はどうなるのか全く
    わからずじまいでした。
    何回も休憩してやっと見終えました...。

    <マープルの採点>
    お勧め星   ☆
    グロ星
    ゾクゾク星
    エロエロ星
    ダルダル星 ☆☆☆☆


    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

    「今夜あなたとトゥナイト〜。」この歌が頭から離れない(-"-)

    コメント
    これは戦隊ヒーローものじゃないんですか?一応ホラーになってますが、海に帰っていくデスカッパさんは、何となくゴジラに似ている気がしました(;一_一)「今夜あなたとトゥナイト」って歌、聞いた事ないですが、当時は人気あった歌なんですか?子供の頃、月刊雑誌「りぼん」に池野恋さんの
    「ときめきトゥナイト」というマンガがあったのを、思い出しましたが、それとは関係ないですよね?
    やっと「オボエテイル」観ましたョ。3つの話で一番怖かったのは最初の「遠い記憶」ですね。何と言ってもやはり、吉田日出子さんは無表情で怖いです。子供の頃の記憶って曖昧だから、大人になった時、自分の都合のイイ様にストーリーが変わってしまうのも、怖いです。本当の記憶があんなに残酷だと分かったら、イヤですね。昔住んでいた街に行くのが
    怖くなりました。
    • あちゃ丸
    • 2011/11/02 10:23 PM
    これはおそらく昭和の怪獣映画をパロディにして撮ったのだと思います。前作2本はそれなりに面白かったのですが、
    3作目は全くおちゃらけでしたね(>_<)
    「今夜あなたとトゥナイト」はこのヒロインの持ち歌らしく全然知らない方ですが、ある方面では人気があるようです。
    どちらにしても見なくてもいい映画でした...。
    「オボエテイル」は絶対怖い気がする。わたしに見られるでしょうか!?明日はいよいよ「スクリーム4」です!
    • ミス・マープル
    • 2011/11/03 6:41 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ブログランキング

    今日のわんこ

    powered by 撮影スタジオ.jp

    アマゾン

    遊びにきてくれてありがとう!

    カウンター

    死語レッスン

    最新記事

    categories

    過去の記事

    コメントありがとうございます!

    トラックバックありがとうございます!

    recommend

    お友達

    ミス・マープルについて

    書いた記事数:3191 最後に更新した日:2020/08/08

    あの映画を探そう!

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM