スクリーム4 ネクストジェネレーション

1
JUGEMテーマ:Horror

スクリーム4

「スクリーム4 ネクストジェネレーション」
原題:scream4
監督:ウェス・クレイブン
2011年   アメリカ映画  110分  R15
キャスト:ネーブ・キャンベル
     コートニー・コックス
     デビッド・アークエンド
     エマ・ロバーツ
     ローリー・カルキン

10年前、マスク姿の殺人鬼による連続殺人事件が起こった故郷、ウッズボローへ
シドニーは久しぶりに戻ってくる。彼女は自らの体験を綴った本の宣伝のために一時
訪れただけだったが、その日を機に再び連続殺人事件が起こるのだった。

スクリームシリーズの前3作で生き残ったシドニー、

スクリーム4

保安官代理でしたが、今は保安官に出世したデューイ、

スクリーム4

当時人気レポーターで事件後デューイと結婚したゲイル、

スクリーム4

3人が顔を揃えています。時の流れを感じます。
11年ぶりの新作なので劇場へ足を運びました。
今回はウッズボローでの連続殺人事件の生存者として、今では有名な作家になっている
シドニーがその本の宣伝のために、町へ戻ってくるのです。町ではあの事件はもうハロウィン
のようなお祭りになっています。
ネーブ・キャンベルはスタイルはかなりいいですねえ。
さてオープニングから、仕掛けに続く仕掛けがあり、映画の中で人気シリーズとなっている
ゲイル原作の「スタブ」が7作目まで続いていることがわかります。この映画を見ながら、
「ソウ4」を解説する女子の話はなかなか納得いくところです。
わお!今度こそと思っていたら、本当にゴーストフェイスマスク+ぴっかりナイフの登場です!
この事件発覚とシドニーの帰郷がほぼ同時だったことから、彼女は可愛い姪、ジルの身を
案じ始めます。あの頃の自分と重ね合わせて...。
ジル役はジュリア・ロバーツの娘エマ・ロバーツ。

スクリーム4

目元がよく似ていますね。
そしてまたホラーのルールを解説するシネマクラブが存在し、部長のチャーリーと副部長
のロビーがうんちくを並べながら、ロビーの頭に着けたウェブカメラでネット配信しているのです。
そう、今回は、固定電話からiphone、インターネット、twitterなどへ時代の変遷を感じさせる
小物がうまく使われています。
チャーリー役はマコーレ・カルキンの弟ローリー・カルキンです。なよっとしたところがよく
似ています。

スクリーム4

今回のルールは「リメイク犯罪」と彼らが言うとおり 、殺人は10年前と同じ手口で次々と起こり、
唯一目新しいのが、内臓露出シーンです。
けれどシンプルかつ唯一の凶器=ピカピカナイフでずっと殺人を続けているのに、先の読めない
恐怖とスピードのあるストーリー展開で決して飽きさせません。そしてところどころで、いろいろな
映画のストーリーやそのオチと比べる登場人物が出現します。
「ショーン・オブ・ザ・デッド」を見て大笑いしている時に携帯が鳴る...。これもまた怖いです。
ラストまで犯人が分からなかったわ〜。よく考えると納得できるんですけどね。

スクリーム4

新加入の保安官補ジュディは、どうやらシドニーの高校の同級生らしいのですが、なかなか
可愛いです。
ちなみに鑑賞時のおまけはこの飴ちゃんでした。

スクリーム4

金太郎飴のように作ったのね。食べるのがもったいない。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆☆☆☆
グロ星    ☆☆☆
ゾクゾク星  ☆☆☆
エロエロ星
ダルダル星



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

今日は雨模様。でも暖かい。

コメント
アメちゃん、舐めるのもったいない気もしますが、食べないと知らない間に溶けてたり、小さくなってたりするのよね〜(>_<)☆はやはり5つですか!満足したみたいでよかったですね。このシリーズは、毎回犯人が違うんですか?シドニーちゃんは無事生き残ったのかしら?兄さんのマコーレー君、元気なのかな?ちっとも姿みないので。あ、エマちゃんは姪っ子さんです(*^_^*)
メカニック観ましたよ♪もう画面くぎづけで、面白かったです。バーで知り合った女性、スッポンポンでしたね。リアル過ぎてチョット、ジェラシー感じましたョ。多分オリジナル版を観たらきっと、つまんないでしょうね。ブロンソン時代は今みたいに、ハイテク時代じゃないから、ストーリー展開もダレぎみでしょうね(;一_一)
  • あちゃ丸
  • 2011/11/05 3:48 PM
シドニーはねえ...。ここは内緒です(^_^.)
私が好きなシリーズなので星5ですが、他の方では3.5くらいの評価です。かなり偏ったかな。
マコーレ・カルキンってなんか薬物で捕まった気がするんですけど、それから離婚したりいろいろありましたよね。
どうなったのでしょうか。
メカニックはやっぱりジェイソン君に尽きますね!
ブロンソンはタイプじゃないなあ。やっぱりあの声と頭と体にくぎ付けです〜!!!
  • ミス・マープル
  • 2011/11/05 5:46 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3070 最後に更新した日:2019/11/14

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM