ブラッディ・デイズ

0
    JUGEMテーマ:Horror
     
    ブラッディ・デイズ

    「ブラッディ・デイズ」
    原題:bled
    監督:クリトファー・ハットソン
    2009年   アメリカ映画  85分
    キャスト:サラ・ファルーキ
         ジョナサン・オールドマン
         アレックス・ペトロヴィッチ

    画家のサイは彼女の絵の買い手レンフィールドという男に奇妙な樹液が出る小枝を
    もらう。それを吸引すると不気味な夢の世界に入り、目覚めた後、創作意欲がみなぎる
    のである。しかしその薬には、恐ろしい罠がしくまれていたのだ。

    ブラッディ・デイズ

    最初からダルダル感が漂います。「テキサス・チェーンソー」の監督が製作に加わって
    いるだけあって、なんとなく薄暗く陰気くさい雰囲気です。
    芸術家仲間のサイ、ロイス、エリック、ケーラ達は、サイの絵画展でレンフィールドと
    名乗る金持ちの男性と出会います。彼はサイの絵を高額で購入すると言い、さらに彼女の
    最新作を見るために自宅までやって来るのです。
    「味見を終えたら次へ行きます。」
    なんて語るレンフィールドはめっちゃ怪しいし、キモイ顔立ちです。
    そして「ストリゴイ」という東欧に生息する木の樹液を吸引すると傑作が生まれると言い、
    その小枝をサイに手渡して、彼女はそれを吸引します。
    すると、まあ、なんということでしょう!サイは激しく痙攣したあげく、夢の世界に入って
    しまいます。その間、サイの身体はえびぞって苦痛に耐えているようにも見えます。
    でも夢の中ではサイは心を寄せるロイスと出会い、いい雰囲気になるのです。

    ブラッディ・デイズ

    ただなぜか彼の瞳は真っ黒だし、顔には血管が浮き出ています。これがモヤモヤとした
    霧のたちこめる森の中の出来事。つまり彼女の夢の世界ということでしょうね。
    そしてなにやら無気味な生き物が後ろで動いているような...。
    そして夢から覚めると、彼女はものすごい勢いで絵筆を握るのです。
    その樹液に興味を持った仲間のエリックも吸引すると、やはり痙攣したあげく夢の世界へ。
    そこではハーレムのような世界が待っています。でもこの女性の歯がちょっと変よ。

    ブラッディ・デイズ

    ストーリーがダルダルで、映像が暗く、ヒロインの気持ちに全然共感できない映画でした。
    あの無気味な生き物はなんですか?ラストも意味不明だし。

    ブラッディ・デイズ

    結局ヴァンパイア物らしいのですが、幻想的というには程遠いものです。まあ、夢の中の
    出来事が現実の世界にいつの間にか変わっていく、ということかなあ。じゃあフレディみたい
    じゃないの。
    ついでにサイ役の女優さんが全然きれいじゃないし、おそらく胸と鼻はお手入れしていると
    思う。そればかり気になっちゃった。

    <マープルの採点>
    お勧め星   ☆
    グロ星    ☆
    ゾクゾク星  ☆
    エロエロ星
    ダルダル星  ☆☆☆☆



    ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

    今週はもうクリスマスイブなのね。別に意味はないけど。

    コメント
    あれま〜!散々な評価ですね。そんなにヒドイ映画でしたか?これは旧作なのかな?新作料金だったら後悔しますね。
    「テキサス・チェーンソー」は未見なので「ひかり〜」のライブラリーにあったから、観ようと思ってますが、面白かったですか?ジェシカ・ピールが出ているから、そんなには悪くはないかな〜と考えたのですけどネ。マープルさんの好きな「スクリーム」シリーズもあるし、「SAW」シリーズも揃ってます。「レイジ34フン」や「猟人日記」も気になるな〜。これら作品はみんなご覧になったのかしら?
    昨日の「ダンシング〜」はチョイぱくりではなくて、完全なるリメイク映画みたいです。米国映画です。失礼しました。だから「ダーティ・ダンシング」の主役だったP・スウェイジが特別出演してたんですね。勉強不足でした<(_ _)>
    今日は「THE BAD」観ました。冒頭で「メカニック」風なシーンでビックリしましたが、主役3人はご年配なのでアクションはムリです(-.-)M・フリーマンが主役と思いきや、C・ウォーケンでした。くすっと笑えるシーンがチョコチョコ出てきて、ホノボノムービーでした。
    • あちゃ丸
    • 2011/12/19 10:58 PM
    この映画は人によっては☆3くらいの評価もあります。なので好みかもしれません。怖いもの見たさに1度どうですか(^_-)
    「レイジ34フン」は駄作です。これははっきり言えます。「猟人日記」は未見なのでわかりません。
    見たら感想を教えてくださいね。
    「THE BAD」はまさに今日見ようと思っていたんです。なんかタイミングがぴったりですね!
    ほのぼのムービーですか。俳優さんがそこそこの御年齢なのでアクションは無理かなと思っていました。楽しみです。
    • ミス・マープル
    • 2011/12/20 6:40 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ブログランキング

    今日のわんこ

    powered by 撮影スタジオ.jp

    アマゾン

    遊びにきてくれてありがとう!

    カウンター

    死語レッスン

    最新記事

    categories

    過去の記事

    コメントありがとうございます!

    トラックバックありがとうございます!

    recommend

    お友達

    ミス・マープルについて

    書いた記事数:3191 最後に更新した日:2020/08/08

    あの映画を探そう!

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM