映画「ファイヤーウォール」

0
     
    ファイヤーウォール

    映画「ファイヤーウォール」
    監督:リチャード・ロンクレイン
    2006年   アメリカ映画
    キャスト:ハリソン・フォード
         ポール・ベタニー
         ヴァージニア・マドセン
         ロバート・パトリック

    ランドロック・パシフィック銀行に勤務するジャックは、
    ある日家族を人質に取られ、銀行の預金口座システム
    に不正アクセスすることを要求される。

    ファイヤーウォール

    彼は犯人の隙を見て家族を助け出そうとするのだが、
    ことごとく失敗してしまう。

    ファイヤーウォール

    <マープルの感想>
    ハリソン・フォードが老けすぎです。
    14歳の娘と8歳の息子があれでは孫ですね。
    走り方もがに股で、精悍とは程遠く、スタミナが
    よくもったものだと思います。
    アクションに関しては、晩年のジャイアント馬場
    並みです。

    銀行で不正アクセス防止コードを追加している
    ジャックが、その不正アクセスをして顧客口座
    から金を引き出すとは、皮肉なものですね。

    ファイヤーウォール

    それがipodの活用で可能にしてしまうとは、ある意味
    ネット社会の落とし穴かもしれません。

    ファイヤーウォール

    ジャネット(ジャックの秘書)の車がかなり古いアメ車で
    まさにポンコツ!ジャックにはよく似合っています。
    運転映像は、今時合成丸わかりです...。

    ストーリー自体はハラハラドキドキなので、もう少し
    若手の役者さんを起用して、アクションシーンに力を
    入れたらもっと面白かったと思います。

    <マープルの採点>
    お勧め星   ☆☆☆
    グロ星
    ハラハラ星 ☆☆


    にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

     よかったらポチっとお願いします。
                 なんでこんなに蒸し暑いんだろう!

    映画「ステップフォードワイフ」2004年版

    0
      ステップフォードワイフ2004

      映画「ステップフォードワイフ」2004年版
      監督:フランク・オズ
      2004年   アメリカ映画
      キャスト:ニコール・キッドマン
           マシューブロデリック
           ベッド・ミドラー
           グレン・クローズ

      ニューヨークに住むTVプロデューサーのジョアンナ
      は、高視聴率をたたき出す敏腕の持ち主だった。

      ステップフォードワイフ2004

      しかし、ある番組がきっかけで、TV局を解雇され、
      夫ウォルターと2人の子供とともにコネティカット州
      ステップフォードという町へ移住してくる。
      この町はとても美しい町だが、なぜか女性は皆
      家事が得意で、きれいに着飾り、貞淑な妻ばかり
      だった。

      ステップフォードワイフ2004

      <マープルの感想>
      1975年のキャサリン・ロス主演、同名映画の
      リメイク作品です。レビューでは評価が低いもの
      もありますね。

      ジョアンナの夫役のマシュー・ブロデリックが老けて
      普通の中年のおじさんになりました。昔は、可愛かった
      のにね。

      ステップフォードワイフ2004

      オリジナルでは、ラスト間際まで真相がわからず、
      ハラハラしましたが、こちらはすぐにわかってきます。
      サスペンスというより、どちらかというとコメディ要素が
      強いです。

      ステップフォードワイフ2004

      才女と結婚した男のひがみ、女性より上に立ちたがる
      男のそねみ。女が男になるなら、男は神になる。
      そういう考えは結局、女性自身の中に持っているもの
      かもしれません。 

      オリジナルと全く異なった意味で楽しめる映画でした。
      グレン・クローズはやはり怪演しています。

      <マープルの採点>
      お勧め星   ☆☆☆
      ハラハラ星  ☆☆

      にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

       よかったらポチっとお願いします。
                   花火が見たいな。

      映画「24 ESCAPE エスケープ」

      0
         
        24ESCAPE

        映画「24 ESCAPE エスケープ」
        監督:ルイス・モロウ
        2004年   アメリカ映画
        キャスト:ビリー・ゼイン
             ショーン・キャリガン
             ユリーン・ヴァン・リック・ド・クルー

        元アメフト選手で、今はラスベガスでリムジンの
        運転手をしているソニー。
        彼はギャンブル中毒で借金を抱え、遂にマフィア
        に追われる身となってしまった。

        24ESCAPE

        そんな時、目の前で射殺された男からタワー・カジノ
        の会員カード盗んだソニーは、あるゲームに参加
        させられる。それは24時間逃げ続けられたら、
        240万ドルの報酬を受けられる」というものだった。


        24ESCAPE

        <マープルの感想>
        眠らない街ラスベガスはスケールが違いますね。
        タワー・カジノへの入会資格は島を所有し、収入
        が8ケタ以上!!あり得ない...。


        24ESCAPE

        それにしても日本版ジャケットのダサさは毎度
        のことです。

        とにかくほぼ逃げ続けるソニーと彼を狙撃し続ける
        ジョセフのシーンの連続です。
        ジョセフはある時は車から、ある時はヘリコプター
        から、ある時は走りながら撃ち続けます。
        でも全然当たりません。

        それなのにあちこちで爆発が起こります。無駄に
        派手さをアピールしているようでもあります。

        24ESCAPE

        ラストは何となく予測できたものでしたが、ジョセフ役
        のビリー・ゼインが悪役ながら、憎めない男を好演
        しています。だって時々抜けているんだもん。

        <マープルの採点>
        お勧め星   ☆☆☆
        グロ星
        ハラハラ星  ☆☆☆


        にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

         よかったらポチっとお願いします。
                     久しぶりの雨です。

        映画「PTU」

        0
           

          PTU

          映画「PTU」
          監督:ジョニー・トー
          2003年   香港映画
          キャスト:サイモン・ヤム
               ラム・シュー
               マギー・シュー

          香港の繁華街、尖沙咀で仲間と食事中の
          ポニーテールが何者かに刺される。
          サァ刑事はポニーテールの仲間を追跡中
          転倒し、拳銃を紛失してしまう。

          PTU

          PTUのホー隊長はサァに協力し始めるが
          そこにチョン警部が出現し、マフィアの抗争も
          絡んで事態はどんどんややこしくなっていく。

          PTU

          <マープルの感想>
          PTUは香港特殊機動部隊のことで、夜の繁華街
          をパトロールしています。

          PTU

          一方、組織犯罪課のサァ刑事は、些細なことから
          紛失してしまった拳銃を何とか取り戻したい。
          このサァ刑事がヘビースモーカーかつ生活習慣病
          予備軍体型で、ところどころ間が抜けているのです。

          どうも香港の警察映画では、こういう役柄の刑事が
          必ず出てくる気がします。

          さらに美貌の特捜部チョン警部の出現。

          PTU

          焦るサァ刑事。午前4時にはPTUの任務が終了
          してしまう...。

          ラストにチョン警部に向けてサァ刑事が一言。
          「報告に恰好つけるために何発か撃っとけば?」

          彼なりの優しさなのですね。
          でもめっちゃいいかげんな報告書になってるじゃん!

          <マープルの採点>
          お勧め星   ☆☆☆
          グロ星    ☆☆
          ハラハラ星  ☆☆☆

          にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ
           
           よかったらポチっとお願いします。
                       かき氷が食べたい!

          映画「マリオネット・ゲーム」

          0
             
            マリオネット・ゲーム

            映画「マリオネット・ゲーム」
            監督:マイク・バーガー
            2007年   カナダ映画
            キャスト:ピアース・ブロスナン
                 ジェラルド・バトラー
                 マリア・ベロ

            ニールとアビー夫婦はソフィという1人娘とともに
            幸せに暮らしてきた。ある週末、それぞれ外出
            するためにベビーシッターに娘を預け、家を出る。

            マリオネット・ゲーム

            すると2人の乗った車の後部座席から突然見知らぬ
            男が現れ、銃を突きつけるのだった。

            <マープルの感想>
            ソフィ役の少女がとても可愛いです。

            マリオネット・ゲーム

            外出した車の後部座席から見知らぬ男が突然
            出現!もうびっくり!
            ややや、「007」ですね。無精ヒゲがうっとうしいです。

            マリオネット・ゲーム

            夫ニール役のジェラルド・バトラーは、映画「300」の
            レオニダス役を演じていますが未見です。彫刻のような
            肉体を創ったそうなので1度見てみたいと思います。

            見知らぬ男の意味のわからない要求にだんだんイライラ
            してきます。

            マリオネット・ゲーム

            イライラしつつもいったいどういう結末なのか先が
            知りたくてたまらなくなるのです。
            ラスト10分、特に5分はあっと驚く展開でした。

            禁煙している人の車で煙草を吸うな、そして女性を
            殴る男は最低、と思います。

            <マープルの採点>
            お勧め星   ☆☆☆
            ハラハラ星  ☆☆☆

            にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

             よかったらポチっとお願いします。
                         真っ青い夏空でーす!

            映画「完全犯罪クラブ」

            0
               
              完全犯罪クラブ

              映画「完全犯罪クラブ」
              監督:バーベット・シュローダー
              2002年   アメリカ映画
              キャスト:サンドラ・ブロック  
                   ベン・チャップリン
                   ライアン・ゴズリング
                   マイケル・ピット

              ジェファーソン高のジャスティンとリチャードは、
              完全犯罪を計画する。

              完全犯罪クラブ

              殺人事件は計画通りに進み、犯人とされた用務員
              レイが自殺をしたことで、事件は終結するはずだった。
              しかし、当初から、サン・ベニート警察のキャシーは
              疑問を持っていたのだった。

              完全犯罪クラブ

              <マープルの感想>
              サンドラ・ブロック演じるキャシー刑事の過去が
              最初からとても気になります。

              事件を起こした少年は、現在いくらでもいそうな
              タイプです。
              頭の回転が速く、ズル賢さはピカいち、裏表を
              うまく使い分ける。しかし、窮地に陥ると親頼み。
              全くムカつく少年です。

              完全犯罪クラブ

              キャシーがいかにして少年たちを追い詰めて
              行くのかは見ごたえがありますが、かなり違法
              な捜査を行っていますねえ。

              リチャードとジャスティン。どちらも悪い少年なのに
              どうしてもジャスティンの肩を持ってしまいます。
              あれ?この子、「ファニーゲーム USA版」に出て
              いなかったっけ?

              サンドラ・ブロックはまさにはまり役ですね。

              完全犯罪クラブ

              そしてラストまでしっかりひねってあります。

              <マープルの採点>
              お勧め星   ☆☆☆
              グロ星    ☆
              ハラハラ星  ☆☆

              にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

               よかったらポチっとお願いします。
                           今日も暑くなりそう!

              映画「ワンナイト イン モンコック」

              0
                 
                ワン ナイト イン モンコック

                映画「ワンナイト イン モンコック」
                監督:イー・トンシン
                制作:ヘンリー・フォン
                2004年   香港映画
                キャスト:ダニエル・ウー
                     セシリア・チャン
                     アレックス・フォン
                     サム・リー
                     ラム・シュー

                香港の繁華街、旺角(モンコック)では、ガウと
                ティムをボスとする2大組織が抗争を続けていた。
                末端の小競り合いから、ティムはガウを殺すため
                大陸から殺し屋フーを調達させる。

                ワン ナイト イン モンコック

                一方、香港警察は2大組織のボスとその殺し屋を
                逮捕しようとしていた。

                <マープルの感想>
                香港が「香る港」というのは、昔この港から‘香’を
                輸出していたからなのですね。初めて知りました。

                ワン ナイト イン モンコック

                「旺角黒屋(ワンナイト イン モンコック)という
                作戦のもと大がかりな捜査を開始する香港警察。

                しかし、なぜ香港の警察はどこかマヌケで、杜撰
                で、それでいて暴力的なのでしょうか。

                ワン ナイト イン ワンナイト イン モンコック

                大陸の田舎の村から出てきた殺し屋フーと同郷
                出身の売春婦タンタンが思わぬことから出会い、
                短い時間を共に過ごすのです。

                ワン ナイト イン モンコック

                「行動を起こす前に3秒数えろ」
                なんて言ってたら間に合わない世界です。

                すさまじい暴力の嵐ですが、伏線にはフーの
                一途な愛情があるところが魅力的でした。

                切ない映画です。

                <マープルの採点>
                お勧め星   ☆☆☆
                グロ星    ☆
                ハラハラ星  ☆☆☆


                にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ
                 
                 よかったらポチっとお願いします。
                             頑張ります!

                映画「あるスキャンダルの覚え書き」

                0
                  あるスキャンダルの覚え書き

                  映画「あるスキャンダルの覚え書き」
                  監督:リチャード・エアー
                  2006年   イギリス映画
                  キャスト:ジュディ・デンチ
                       ケイト・ブランシェット
                       ビル・ナイ
                       アンドリュー・シンプソン

                  ロンドン郊外のセント・ジョージ校にシーバ・ハート
                  という美術教師が赴任してきた。

                  あるスキャンダルの覚え書き

                  歴史を教えるバーバラは 彼女のことが気になって
                  仕方がない。

                  あるスキャンダルの覚え書き

                  そんなある日、バーバラはシーバの家の夕食に
                  招かれ、2人は親しくなるが、シーバと15歳の
                  少年スティーヴンの密会現場を目撃してから、
                  バーバラは彼女を支配しようと考え始める。

                  あるスキャンダルの覚え書き

                  <マープルの感想>
                  ネコ、ポーシャと日記だけが友人のバーバラ。
                  初老の婦人の孤独を鉄のように固いプライドが
                  支えているといった感じです。

                  バーバラを演じるジュディ・デンチが異常さも
                  兼ねそろえた厳格な教師の役を見事に演じて
                  います。

                  一方、奔放である本心を隠し、良き妻、母親を
                  続けてきたシーバをケイト・ブランシェットがやはり
                  好演しています。「エリザベス」とは全く異なる
                  意志の弱い女性なのです。

                  あるスキャンダルの覚え書き

                  シーバがある一線を越えた時点で壊れ始め、
                  嵐を呼び起こした後にやって来る静けさは
                  シーバとバーバラの新たなスタートでもある
                  のですね。

                  ラストはホラー映画のエンディングのようでした。

                  不快感が残る、といったレビューもありますが、
                  孤独な初老の女性の姿に胸が痛くなる映画です。

                  <マープルの採点>
                  お勧め星   ☆☆☆
                  グロ星
                  ハラハラ星  ☆


                  にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

                   よかったらポチっとお願いします。
                               頑張ります!

                  映画「サブウェイ 123 激突」

                  1
                   
                  サブウェイ123

                  映画「サブウェイ 123 激突」
                  監督:トニー・スコット
                  2009年   アメリカ映画
                  キャスト:デンゼル・ワシントン
                       ジョン・トラボルタ
                       ジョン・タートゥーロ

                  ある日のニューヨーク地下鉄指令室。
                  左遷されてきたガーバーは、ペラム駅
                  午後1時23分発の列車が緊急停止した
                  ことに気づく。

                  サブウェイ123

                  列車は1両目を残して切り離された。彼が
                  無線連絡すると、列車ジャックされており、
                  犯人は59分以内に1000万ドル用意する
                  事を要求し、1分遅れるごとに人質を1人
                  殺すと言うのだった。

                  サブウェイ123

                  <マープルの感想>
                  1974年製作の「サブウェイ・パニック」を
                  リメイクした映画です。オリジナルの方が
                  評価が高いです。

                  左遷され、停職を待つガーバー役を
                  デンゼル・ワシントンが好演しています。
                  それ以上にジョン・トラボルタの悪役は
                  はまり役になってきましたね。イライラ
                  して、10,9,8...と数え始め銃を撃つ。
                  この間の取り方がすごいです。

                  サブウェイ123

                  一方、不倫問題を抱えるニューヨーク市長
                  の能天気さが、現場の緊迫感と相対する
                  ものでスリルを際立たせています。

                  現金輸送中のパトカー、援護の白バイの事故、
                  運転士のいない列車の爆走、ニューヨーク
                  市内のカーチェイス、銃撃戦。
                  見どころ満載です。

                  冷酷でち密に計画した事件のわりには、ラストは
                  あっけないかな。

                  サブウェイ123

                  ニューヨークのブルックリン橋から見える
                  夕日はとてもきれいです。

                  「ヤンキースファン?」と尋ねられて一瞬戸惑う
                  市長がなかなかいいですね。
                  皆がヤンキースファンでなくてよかった!

                  <マープルの採点>
                  お勧め星   ☆☆☆
                  グロ星    ☆
                  ハラハラ星  ☆☆☆


                  にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ
                   
                   よかったらポチっとお願いします。
                               頑張ります!

                  映画「キングダム 見えざる敵」

                  0
                     
                    キングダム

                    映画「キングダム 見えざる敵」
                    監督:ピーター・バーグ
                    2007年   アメリカ映画
                    キャスト:ジェイミー・フォックス
                         クリス・クーパー
                         ジェニファー・ガーナー


                    キングダム

                    サウジアラビア、リヤドの外国人居留区
                    で銃乱射及び大規模な自爆テロが起きる。
                    同僚を奪われたFBI捜査官、フルーリーは、
                    ジャネット、レビット、サイクスの4名で独自
                    のルートでサウジアラビアへ入国、捜査を
                    開始するが...。

                    キングダム

                    <マープルの感想>
                    原油利権をめぐって産油国とアメリカの攻防
                    が宗教も絡み合って、今となってはほどけない
                    ほどもつれた問題になっています。

                    「奴らを皆殺しにする。」
                    身内を殺された者は同じようにつぶやくのです。

                    キングダム

                    力を力で抑えても憎しみが生まれるだけ。
                    その連鎖を断ち切ることはできないのでしょうか?

                    キングダム

                    銃撃戦、カーチェイスはすさまじく、手榴弾を
                    使って突進するフルーリーは勇敢です。

                    しかし、FBI捜査官4名が善人に描かれすぎている
                    のは否めません。

                    <マープルの採点>
                    お勧め星   ☆☆☆
                    グロ星    ☆
                    ハラハラ星  ☆☆

                    にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ 

                     よかったらポチっとお願いします。
                                 頑張ります!


                    カレンダー

                    S M T W T F S
                    1234567
                    891011121314
                    15161718192021
                    22232425262728
                    293031    
                    << October 2017 >>

                    ブログ村

                    今日のわんこ

                    powered by 撮影スタジオ.jp

                    マガジン9条

                    遊びにきてくれてありがとう!

                    カウンター

                    祝日カレンダー

                    Sakura Calendar

                    最新記事

                    categories

                    過去の記事

                    コメントありがとうございます!

                    トラックバックありがとうございます!

                    recommend

                    お友達

                    ミス・マープルについて

                    書いた記事数:2674 最後に更新した日:2017/10/19

                    あの映画を探そう!

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM