アウェイクニング

4
JUGEMテーマ:Horror

アウェイクニング

「アウェイクニング」
原題:the awakening
監督:ニック・マーフィ
2011年   イギリス映画   107分
キャスト:レベッカ・ホール
     イメルダ・スタウントン
     ドミニク・ウエスト

ロンドンの女流作家フローレンスは、「幽霊狩り」と称して偽の
幽霊を暴いていた。そんな彼女に、ある寄宿学校の教師マロリー
から相談が持ち込まれる。それは「幽霊を見た」と言った生徒が
その後亡くなる事件が起き、生徒の動揺を抑えるためこの学校
には幽霊は存在しない、ということを証明してほしいというものだった。

アウェイクニング

1914年から1919年、イギリスでは、100万人以上が、戦争や
インフルエンザで死亡し、人々は幽霊に救済を求めたーというくだり
から映画が始まりからます。混沌とした時代と女性が知識を持つことに
大きな抵抗があった様子がうまく描かれ、イギリス映画らしいモノクロ
に近い色調と重なって、どことなく幻想的に感じられます。
ヒロインのフローレンス・キャスカート役は、「ザ・タウン」(2010)の
レベッカ・ホール。映画内でバストがチラリと見えます。
一方、彼女に寄宿学校での幽霊騒ぎを解決してほしい、と依頼する
歴史教師ロバート・マロリー役は「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」
(2011)で、あのアホと最後まで争ったドミニク・ウエスト。彼は第一次大戦
の帰還兵らしく足を引きずっています。

アウェイクニング

そしてこの学校の寮母モード・ヒル役は「ヴェラ・ドレイク」(2004)の
イメルダ・スタウントンで、とにかく彼女の表情が、物悲しくもあり、慈悲深く
もあって、とても素晴らしい。

アウェイクニング

ストーリーは、単純な幽霊騒ぎの収束ではなく、なぜ彼女がそこへ行ったのか、
そしてそこで様々なものを見、聞き、体験するのはなぜなのか、それが一つずつ
紐解かれていきます。
到着した晩から現れる少年の幽霊。水の跡。小さな足跡。割れたグラス。何かが
触れるとベルが鳴るように張り巡らした糸から聞こえるベルの音。暗い校内の
映像と共にこれらの音が、無気味さを増長させます。ところがいとも簡単に
この幽霊の正体がわかってしまうのです。しかしそこからがこの映画の真骨頂です。
逃げ去る人影を追うと、必ずそこにあるこの建物の模型には、フローレンスと同じ
動きをする人形が置かれています。さらに階段を一つ一つ転がり落ちる玉。

アウェイクニング

池に落としたはずの彼女のタバコケースは、突然膨らんだ枕から現れるのです。
この断片的な記憶が次第にパズルのように組み合わさって行き、彼女はある
記憶を取り戻します。そこで今まで体験したことが全てつながるのです。
「記憶」というものの曖昧さと、だからといって忘れたわけではない真実の心を
感じさせてくれました。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆☆☆
グロ星
ハラハラ星  ☆
エロエロ星
ダルダル星



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

マウスの調子が悪い。もうイラつくわあ。

ファイナル・デッドブリッジ

0
    JUGEMテーマ:Horror

    ファイナル・デッドブリッジ

    「ファイナル・デッドブリッジ」
    原題:final destination5
    監督:スティーブン・クォーレ
    2011年   アメリカ映画  92分  R18+
    キャスト:ニコラス・ダゴスト
         エマ・ベル
         マイルズ・フィッシャー
         アーレン・エスカーベタ

    会社の研修のためバスに乗っていたサムは、橋が崩落し、
    大惨事が起こる予知夢を見る。彼が友人達に声をかけて
    バスから降りると、その予知夢通りに橋は崩れ、大事故が
    起こってしまう。かろうじて生き延びた8人だったが、その後
    次々に悲惨な死を遂げるのだった。

    ファイナル・デッドブリッジ

    近辺の劇場では、3Dでは字幕が浮き出るということで、吹き替え版
    でしか上映されませんでした。それでDVDを待って鑑賞。
    オープニングクレジットから3Dを意識した映像になっています。
    「ファイナル」シリーズの第5作目。
    プレサージ・ペーパー社の研修旅行の日、バスに乗っているサムは
    奇妙な予知夢を見るのです。それは、工事中の橋が崩れ、同僚、上司が
    どんどん死んでいく、というもの。そしてふと我に返ると、バスはまさに
    工事中のノース・ベイ橋にさしかかっています。
    危険を察知したサムは、周囲の制止を振り切って、とりあえず、元カノ
    (実はバスに乗る前にフラれたばかり)モリーに声をかけてバスを
    降りるのです。それを止めに行く数人の社員がバスを降りた途端、
    彼の見た夢通りの光景が目の前に広がります。
    予知夢のシーンも毎回凝っています。今回も橋から落ちたキャンディス
    が真下を行くヨットの帆柱に串刺しになったり、落下してきた鉄骨が
    顔に刺さるピーター、そして飛んできた何かで体が真っ二つになるサム
    など、わかっていても目は釘付けです。
    「死は欺けない」
    トニー・トッドが今回は検死官役で出演し、意味深な発言をしていきます。

    ファイナル・デッドブリッジ

    それから生存した8人が続々と悲惨な死を遂げていくのです。
    ひたひた伝わる恐怖は、急に吹く風から始まり、少しずつ危険が大きく
    なって、フェイントを経て、遂に突然の結末を迎えます。この展開も
    わかっていてもやっぱりドキドキするんですよ。
    平行棒から落ち、あり得ないエビぞリ姿になってしまうキャンディス。

    ファイナル・デッドブリッジ

    中国針の最中、針を刺したままベッドから転がり落ちるアイザック。

    ファイナル・デッドブリッジ

    視力回復のためのレーザー治療でえらいことになり、窓から落下
    してしまうオリヴィアに至っては、こんな治療は絶対に受けたくないと
    思ってしまいます。

    ファイナル・デッドブリッジ

    そして最初と最後に映る日付で、ふむふむ、そういうことね、と納得。
    これはシリーズで見ていても飽きません。
    ラストに映る過去のシリーズの名?場面は、記憶を呼び戻して
    くれました。

    <マープルの採点>
    お勧め星   ☆☆☆☆
    グロ星    ☆☆☆
    ゾクゾク星  ☆☆
    エロエロ星
    ダルダル星



      ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

    昨日は岩崎宏美の歌声に酔った。でも帰りが寒かった!

    エクソシズム

    0
      JUGEMテーマ:Horror

      エクソシズム

      「エクソシズム」
      原題:la posesion de Emma Evans
      監督:マヌエル・カルバージョ
      2010年   スペイン映画  100分
      キャスト:ソフィ・ヴァヴァスール
           ダグ・ブラッドレイ
           スティーヴン・ビリントン

      15歳の少女エマは、ある日自宅で泡を吹きながら倒れ痙攣し続ける。様々な検査の
      結果も異常がなく彼女は帰宅するが、その後幻影、幻聴を体験し、さらに家族や友人にも
      危害を加えるようになる。エマの叔父で神父のクリスは彼女に悪魔が憑りついていると主張し
      悪魔祓いを始めるのだった。

      エクソシズム

      「エクソシスト」のような悪魔祓いが主体の映画化と思いきや、ストーリーにあっと驚くひねり
      が加えてあります。
      泣いている少女エマはバスルームで鏡を割り、その破片で手の平を切ります。流れ出す彼女
      の血...。これが終盤に大きな意味を持ってくるのです。
      15歳の少女エマは、ホームスクール(つまり家庭学習)を両親から受けており、学校には
      通っていません。何やら口うるさい母親と母親の言いなりの父親、そして小生意気な弟が
      います。しかしエマは外部との接点が持ちたくて仕方がないのです。
      とにかく母親ルーシーが過干渉で、そしてエマがいまいち可愛いくないです。それがこの映画を
      面白くさせているのかもしれません。

      エクソシズム

      高校に行くことを許してくれない両親に嫌気がさしていたある日、エマは泡を吹いて倒れ、
      激しく痙攣するのです。病院では異常がなく、心理カウンセラーを受けることになるのですが、
      そのカウンセリング中にカウンセラーは心臓発作で急死。そこへ彼女の叔父で神父のクリスが
      やって来るのです。この人、わりとハンサム。彼には悪魔祓いで失敗し、少女を死なせてしまった
      過去があり、何とかそれを挽回したいと考えているようです。
      しかしエマの両親、特に母親は悪魔の存在そのものも全く信じていません。しかしエマが弟
      マークに危害を加え始めたことから、とりあえず悪魔祓いを試してみようという流れになります。
      目の前で娘が空中浮遊したらそりゃ信じるよねえ。

      エクソシズム

      悪魔祓いの方法もドア超しに聞こえるクリスの声が主体で、悪魔が乗り移った時の得意の
      背面歩きや大暴れをするわけでもありません。しかし転がっていくサッカーボールの小さな
      動きとか突然現れる大量の虫などで静かな恐怖を増長させていきます。
      そしてことごとくクリスの言いつけを破るエマと彼女の行動や言葉に翻弄される両親、友人達
      が次々と映し出されていきます。
      終盤に明らかになっていく意外な真実とそれに伴う大きな秘密は、あっと驚くものでした。

      エクソシズム

      白目、痙攣、空中浮遊、ダミ声、虫などありきたりの方法で悪魔を描いたわりには、結構
      面白くできていました。

      <マープルの採点>
      お勧め星   ☆☆☆☆
      グロ星
      ゾクゾク星  ☆☆
      エロエロ星
      ダルダル星



        ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

      お父さんトートバッグ、取りに行こうか迷うところ。もらっても使わないよね。

      ゾンビ処刑人

      0
        JUGEMテーマ:Horror
         
        ゾンビ処刑人

        「ゾンビ処刑人」
        原題:the revenant
        監督:ケリー・プリオー
        2009年   アメリカ映画  117分
        キャスト:デビッド・アンダース
             クリス・ワイルド
             ルイーズ・グリフィス
             エミリアーノ・トーレス

        バートは、兵士としてイラクに駐留中、銃撃に遭い死亡する。しかし、彼は棺の中から
        生き返り、親友ジョーイの元を訪れる。半信半疑だったジョーイも状況を理解していく
        のだが、バートの腐敗を防ぐためには、人血が必要であることがわかるのだった。

        ゾンビ処刑人

        イラク、バスラで戦死を遂げたバート・グレゴリーは、親友や恋人の待つアメリカへ
        無言の帰宅をする。この戦死のシーンは意味深で、ここに本題があるのかと思って
        しまいました。そして「彼なしの人生なんて考えられない」と悲嘆にくれる恋人ジャネットと
        彼女を慰める親友ジョーイ、そしてジャネットの友人マティは、無事にバートの葬儀を
        終えるのです。しかし、バートは腐敗し、目玉の色が白く変わった状態で棺から
        出てきます。彼の向かった先は、親友ジョーイの家。とりあえず彼を家に招き入れ、
        「まあ、食えよ。腹が減っただろう。」
        と冷たいピザを差し出し、バートはそれを食べるのですが、すぐに大量に血を吹き出します。
        ジョーイの徹底した能天気ぶりがピントのずれた発言につながっています。

        ゾンビ処刑人

        これは命に関わる重大事だ、となぜか病院の救急センターへ駆け込む2人。
        もう死んでますって。

        ゾンビ処刑人

        「腐敗しているんだ。」     顔をそむける女性医師。
        「じゃあ胸の音を聴きますね。」     彼の胸にはいくつもの銃創と検死の傷跡。
        女性医師の悲鳴が響き渡ります。バートとジョーイの間の抜けた会話や、行動が
        1つ1つ笑いを誘います。
        あれこれ試すうちに彼には人血が必要であることがわかってくる。じゃあそれを
        どう調達する?
        何とか盗み出した人血で元気回復したバートは、ジョーイとコンビニに入ります。
        すると運悪く強盗に遭遇。銃撃戦の末、倒れた強盗の血をすっかりいただくバートは、
        撃たれたって死にません。
        ゾンビとヴァンパイアの組み合わさったものに変わったようですね。
        「undead」になったバートに、お調子者のジョーイがタッグを組んで、犯罪の溢れる
        夜のロスで悪党をやっつけては、血を吸い取る行為を始めます。何気にかっこ
        よくなるバート。これが邦題の由来ですかね。なんともお粗末...。

        ゾンビ処刑人

        しかしジョーイが撃たれ、
        「俺も仲間にしてくれ。」
        と言われるまま彼の血を吸い、最強コンビになります。でもそうなるとややこしい
        問題が山積し始めるのです。彼らを「夜回りガンマン」ともてはやすマスコミ、犯罪者と
        して彼らを追う警察。真実を知ったジャネットとの別れなど、笑いあり涙ありの痛快な
        ストーリーでした。頭だけになったジョーイの動きやもげたバートの腕の指先が動いて
        いたり、と細かなところまで技術を駆使して作ってあります。
        バートの正体をマティが知っても、2人で寄り添う時に流れる音楽がとても素敵でした。

        <マープルの採点>
        お勧め星   ☆☆☆☆
        グロ星    ☆
        ゾクゾク星
        エロエロ星
        ダルダル星


        ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

        今日は宝塚観劇。これ無理やりです。でも嫌いじゃないけど。

        トライアングル TRIANGLE

        0
          JUGEMテーマ:Horror
           
          トライアングル

          「トライアングル TRIANGLE」
          原題:triangle
          監督:クリストファー・スミス
          2009年   イギリス=オーストラリア映画  99分
          キャスト:メリッサ・ジョージ
               マイケル・ドーマン
               レイチェル・カーパニ
               ヘンリー・ニクソン

          ジェスは友人の誘いでクルーズに出かける。しかし突然出現した雷雲と高波によって
          船は転覆してしまう。そこへ運良く通りかかった客船に救助されるが、その船内には
          人の姿はなく、何者かによって次々と仲間が襲われていくのだった。

          トライアングル

          主人公のジェス役は「30デイズ ナイト」(2007)のメリッサ・ジョージです。ハスキーな
          声と何気にグラマーなスタイルに色気を感じますね。

          トライアングル

          監督は、個人的にはカス映画と思った「0:34 レイジ34フン」(2004)のクリストファー・スミス
          です。ちょっと心配...。
          隣家のジャックが庭の芝刈りをする風景。ジェスの家のビニールプール。片付けられていない
          船のおもちゃ。青い絵具。絵を描き続ける子ども。
          「もうイヤ!」
          と口走るジェスの耳に、玄関の呼び鈴の音が聞こえてきます。しかしそこには誰もいません。
          そして冷蔵庫のメモを見てヨットハーバーに向かうのです。なぜにメモを見るの?
          この映画でしばしば目に入ってくるカモメが何かを象徴しているようです。

          トライアングル

          さてジェスと友人グレッグ、そしてダウニー、サリー夫妻とヴィクター、ヘザーでいざ出航!
          しかし突然見たこともない暗雲に包み込まれた船は豪雨と高波で、あっという間に転覆
          します。

          トライアングル

          ここでグレッグ用の女子として用意されたヘザーが早くも消失。そこへ1隻の船が運良く
          通りかかり、彼らは
          「ああ、助かったー。」
          てなわけでこの船に乗船するのですが、なぜかジェスにはその船に見覚えがあるのです。
          船の名前は『アイオロス号』。アイオロスは死神をだましこの世に居座ったため同じ労苦を
          幾たびも繰り返している、とかなんとかサリーが言います。
          そしてその船内には人の姿が見えないのです。そうこうするうちに、探索していた客室の
          洗面所の鏡に血で書かれた「GO TO THEATER」の文字があるのを発見します。
          では劇場へ行こうかと思っていると、傷を負い、突然ジェスに襲い掛かるヴィクター、さらには
          「あんたが殺したのよ!」
          とジェスに向かって叫ぶサリーの前には、腹を撃ち抜かれたグレッグが...。
          「わたし何もしてないのに。」混乱するジェス。
          そして劇場の上階から銃撃してくる覆面の人物。果たしてジェスは何者なのでしょうか。
          ストーリーの大筋は途中からわかってきます。でもテンポの良い展開と先が読めない所が
          見る者を飽きさせません。
          ジェスにはトニーという支援学校に通う一人息子がいたこと。アイオロス号に乗った時、船内
          の時計とジェスの時計だけが同じ時刻をさしていたこと、ジェスの家の鍵が、船の廊下に
          落ちていたこと。さまざまなヒントを押さえていくと結構楽しめます。
          クルージングを始める時のみんな会話をラストと重ねるとさらにふんふんと納得できました。

          <マープルの採点>
          お勧め星  ☆☆☆☆
          グロ星   ☆
          ゾクゾク星 ☆☆
          エロエロ星
          ダルダル星


          ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

          お正月も終わったね。今年はなぜか忙しかったな。

          デイブレイカー

          2
          JUGEMテーマ:Horror
           
          デイブレーカー

          「デイブレイカー」
          原題:daybreakers
          監督:マイケル・スピエリッグ
             ピーター・スピエリッグ
          2009年   アメリカ映画  98分  R15+
          キャスト:イーサン・ホーク
               ウィレム・デフォー
               クローディア・カーヴァン
               マイケル・ドーマン

          人類がヴァンパイアに感染して10年。死を恐れる人間の多くはヴァンパイアになる道を
          選んでいる。しかしそれは深刻な血液不足を招き、代用血液の開発が急がれていた。
          一方、血に飢えた彼らのうちサブサイダーという化け物に変化した者が、ヴァンパイアを
          襲い始める事態も起こっていた。

          デイブレーカー

          2019年、コウモリを感染源としたヴァンパイアウィルスが世界中に蔓延し、人間は彼らから
          逃げる身となっています。

          デイブレーカー

          町には血を求めるヴァンパイアがあふれ、血のジュースはどんどん薄められて販売されて
          います。そしてそれさえ買えないヴァンパイアはホームレスとなっているのです。
          不老不死を望み、ヴァンパイアになった人間が、その唯一の食糧である人血の不足に苦悩
          している。さらにその血液不足により飢えたヴァンパイアが、自らの血を飲むとサブサイダー
          という凶暴かつコウモリのような化け物に変身してしまうのです。
          イーサン・ホーク演じるエドワード・ダルトンは、ブロムリー=マークス製薬で代用血液の開発
          に携わっている研究員です。しかしその会社は、一方では人間飼育場で人血を採り続けて
          いるのです。エドワードは常にその罪悪感にかられている。イーサン・ホーク、かっこいい!

          デイブレーカー

          この映画の中でしばしば喫煙シーンが出てくるのは、ヴァンパイアが死なないからだろうなあ、
          と思ってしまいました。
          映画の開始早々、代用血液の臨床実験で被験者の体温がぐんぐん上がり、といっても20度
          とかですが、注射によって安定したと思ったら、大爆発!血やら何やらがぶっ飛んできます。
          ゾンビ映画並みにグロいです。
          そしてエドワードはたまたま出会った人間オードリーの紹介で、ライオネルという男を知ります。
          彼はヴァンパイアから人間に戻ることのできた貴重な人物だったのです。ライオネル役は
          ウィレム・デフォー。今回の彼はわたしがわりと好きなタイプに見えました。

          デイブレーカー

          人間に戻りたかったエドワードは、ライオネルの体験と同じ方法で何とか人間に戻ります。
          これ、かなり面倒くさいです。これを世界中の95パーセントを占めるヴァンパイア達に
          どうやって実現していくのだろう、と思ってしまいます。さらにいつの世でもそうですが、
          代用血液の開発で儲けをあげたいブロムリー=マークス社の妨害やサブサイダーに変身
          してしまったヴァンパイアの処刑風景などハラハラ、グログロの連続です。

          デイブレーカー

          そうこうしているうちに、人間に戻ることのできる特効薬が見つかります。これはいたって
          簡単なのですが、どうやって説明するのか。まあ、次第に広まっていくのでしょうね。
          ラスト付近はまさに地獄絵図です。そしてそこでは血だけではなく、内臓をも食べる者が
          出現しています。やはり不老不死なんか求めちゃいけません。

          <マープルの採点>

          お勧め星   ☆☆☆☆
          グロ星    ☆☆☆
          ゾクゾク星  ☆
          エロエロ星
          ダルダル星



          ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

          めっちゃ寒いんだけど。ちょっと雪も舞ったし。

          クレイジーズ

          0
            JUGEMテーマ:Horror
             
            クレイジーズ

            「クレイジーズ」
            原題:the crazies
            監督:ブレッグ・アイズナー
            2010年   アメリカ映画  101分  PG-12
            キャスト:ティモシー・オリファント
                 ラダ・ミッチェル
                 ジョー・アンダーソン
                 ダニエル・パナベイカー

            アメリカの小さな町で行われていた野球の試合の最中に、1人の男が侵入する。
            彼は銃を持っており、保安官のデヴィッドは彼を射殺するが、それを境に町の人々が
            凶暴化していく。そして突然軍が侵攻し、町は封鎖され、住民は強制隔離されるのだった。

            クレイジーズ

            ジョージ・A・ロメロ監督「ザ・クレイジーズ」(1973)のリメイク映画です。オリジナルは未見。
            アメリカ、ピアス郡のオグデンマーシュという人口1260名の小さな町で野球の試合が行われて
            いた。そこへローリーという男が銃を持ってグラウンドに歩いてくるのです。彼は保安官
            デヴィッドの制止の声も耳に入らず、うつろな表情で銃を構え、デヴィッドにより射殺されてしまう。

            クレイジーズ

            この保安官デヴィッド役のティモシー・オリファントはなかなかイケメンですよ。

            クレイジーズ

            その後農夫ベンが妻子もろとも家に火をつける事件が発生し、町の人々の様子が少しずつ
            変わっていくのです。彼らはゾンビのように目がうつろになり、血管が浮き出た皮膚をし、
            他人の声が耳に入らなくなります。
            一方町を流れる川にパラシュート姿の男の遺体が見つかり、その下には巨大な軍用機が
            沈んでいるのです。この川は住民の飲用水となっている...。怪しい。
            そして突然、電話、PC、携帯電話が遮断され、町は孤立し、軍が封じ込め作戦を開始する
            のです。

            クレイジーズ

            何かに感染したらしい人々は、もはや人間ではなく、彼らの行為はすさまじく凶暴です。
            ある者は、人の目と口を糸で縫い付け、ある者は農機具で人を刺していき、ある者は丸ノコで
            襲いかかります。これらのシーンはハラハラ、ドキリの連続で、久々の快感を味わえます。
            そして住民は強制的に隔離され、感染の有無で分別されていきます。

            クレイジーズ

            その中で、妻を隔離されたデヴィッドは、果敢にも彼女を救いだし、妻ジュディ、保安官補
            ラッセル、看護師ベッカと共に逃走するのですが、軍と感染者の両方から襲われ続けるのです。
            逃げ込んだ洗車場で、休憩所でとあちこちで起こる死闘は見ごたえがあります。
            背後にうっすら映る感染者の姿は怖い!
            とにかく最後の大爆発のシーンまでスリル満点の見ごたえがある映画でした。
            でもラストシーンでデヴィッド夫妻が着替えているのは、いつどこで替えたのかなあと不思議が
            残ります。それは抜かしても是非見てほしい映画です。

            <マープルの採点>
            お勧め星   ☆☆☆☆
            グロ星    ☆☆☆
            ゾクゾク星  ☆☆☆
            エロエロ星
            ダルダル星

            ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

            今日も寒い。ルミナリエはきれいだったけどその後のステーキがおいしかった!

            ベルリン・オブ・ザ・デッド

            1
            JUGEMテーマ:Horror

            ベルリン・オン・ザ・デッド

            「ベルリン・オブ・ザ・デッド」
            原題:rammbock
            監督:マービン・クレン
            2010年   ドイツ映画  60分
            キャスト:ミシェル・フイステオ・ターブス

            ミヒャエルは別れを告げられた恋人ガービとよりを戻すために、ベルリンにある
            彼女のアパートへやって来る。しかし部屋には彼女の姿はなく、そこで配管工事
            をしていた男が突然仲間を襲い始めるのだった。

            ベルリン・オン・ザ・デッド

            シーンは古いアパートの周りとその室内 だけで、凝った特殊メイクもなく、かなり
            低予算で製作されたことがわかります。
            別れを告げられた恋人ガービを追って、ベルリンまでやって来たミヒャエル。
            薄毛で小太りな全然イケてない男性です。

            ベルリン・オン・ザ・デッド

            「カギを返す」と言いながらよりを戻す、というシナリオで友人に送られて到着した
            ガービのアパート。ん?なんかあちこちから悲鳴のような声が聞こえる。それに
            救急車のサイレンも鳴っているような...。
            そんなことはさっさと忘れて彼女の部屋に向かうと、ドアが開いており、そこで配管工事
            をしていた男性に彼女の行方を尋ねます。なんかこの男、うなっているような、もだえている
            ような感じで全然答えてくれません。そして突然その男が、手伝いの少年を襲うのです。

            ベルリン・オン・ザ・デッド

            目が白く変わった時点で発症のようです。

            ベルリン・オン・ザ・デッド

            少年ハーパーと何とか部屋に逃げ込んだミヒャエルは、その時の落としてしまった
            携帯をしきりに取り戻したがるのです。
            「ガービから連絡があるから!」
            かなり未練があるようですねえ。別れを告げた男にわざわざ連絡する女性はいないと
            思いますよ。どうしても手に入れたい携帯を取るためにドアを開けると、途端に感染者
            が駆け上がってきます。ものすごく速いわけではありません。ただ携帯と感染者と彼を
            連続で映すことで緊迫感が伝わってきます。
            「REC」のように狭い建物の中で様々な人間模様が描かれ、「コリン」のように純愛を
            織り交ぜながら、ダレるシーンは全て削って作られています。
            感染者が音に反応し、一斉に攻撃をしてくる。しかし彼らはカメラのフラッシュなど光に
            弱い、という特徴は目新しいものでした。
            光に弱いのはハーパーが偶然知った、ということは理解できましたが、生存者の少女が
            「彼らは水に弱いことは確かよ」
            と言ったことは、何を根拠に言ったのか、ちょっとわかりません。見落としたかな。
            普通のゾンビ映画のようなグロさ、人の内臓を食べるなどのシーンはなく、迫りくる恐怖の
            中で、ひたすらガービを思い続けるミヒャエルの一途な愛を感じさせるストーリーでした。
            付け加えるとそのガービも全然きれいではありません。でも好きなんだよね、とても。
            音楽も静かでいいです。

            ベルリン・オン・ザ・デッド

            ガービの部屋にあった彼女のクマの着ぐるみにくるまって眠るミヒャエルの姿は、滑稽さの
            中に哀愁を感じます。
            なかなかよくできた映画でした。

            <マープルの採点>
            お勧め星   ☆☆☆☆
            グロ星    ☆
            ゾクゾク星  ☆
            エロエロ星
            ダルダル星


            ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ 

            赤ずきん

            1
            JUGEMテーマ:Horror

            赤ずきん

            「赤ずきん」
            原題:red riding hood
            監督:キャサリン・ハードウィック
            2011年   アメリカ=カナダ映画  100分
            キャスト:アマンダ・サイフリッド
                 ゲイリー・オールドマン
                 ヴァージニア・マドセン
                 シャイロー・フェルナンデス
                 マックス・アイアンズ

            満月の夜、生贄を捧げることで狼との共存を続けてきた小さな村。そんな村に住む
            ヴァレリーの姉が突然狼に殺されてしまう。折しもヴァレリーは、意にかなわぬ婚約
            を免れるため、幼なじみのピーターと駆け落ちを企てていた。

            赤ずきん

            童話「赤ずきん」を基にしてデヴィッド・レスリー・ジョンソンが脚本を書き、ディカプリオ
            率いるアッピアン・ウェイ・プロダクションが製作した映画です。監督は「トワイライト〜
            初恋〜」(2008)のキャサリン・ハードウィック。
            映画で赤いマントをまとったヴァレリー役を演じるのは「ジェニファーズボディ」(2009)の
            アマンダ・サイフリッドです。白い肌とブロンドの髪、そしてつぶらな瞳がとても魅力的!

            赤ずきん

            ヴァレリーの母スゼット役を演じているのが「エクトプラズム 怨霊の棲む家」(2009)の
            ヴァージニア・マドセン。なかなかダイナミックな体つきです。

            赤ずきん

            さて、ヴァレリーと幼なじみで木こりのピーターは相思相愛の仲でしたが、 彼女はお金の
            ために裕福なヘンリーと勝手に婚約させられてしまうのです。

            赤ずきん

            「2人でこんな村を出よう!」
            と誓ったその日、ヴァレリーの姉ルーシーが狼に殺害されてしまう事件が起きます。
            20年、満月の夜に生贄を捧げることで共存してきた狼がなぜ?村人たちは狼狩りに出かけ
            その頭を見事持ち帰るのです。
            どこの国か、いつの時代の話かわからない設定が童話というイメージを崩していません。
            しかしそこへゲイリー・オールドマン演じるソロモン神父一行がやって来ると事態は一変します。
            彼は悪い役をやらせたら横に並ぶものがいないほど素晴らしい演技をしますね。

            赤ずきん

            今回は本当に悪人なのではなく、正義のために、いや正義を振りかざしながら、自らの妻の
            死を招いた『人狼』をとことん追い詰めていくのです。どんな残虐な方法も躊躇しません。
            そして罪もない人々の死も「必要な犠牲」で片付けてしまうのです。
            終盤魔女の疑いをかけられたヴァレリーが赤いマントと狼型の鉄の仮面をつけられ、『人狼』
            をおびき出すエサとして差し出されます。降り積もる雪と赤いマントが印象的です。
            「狼の臭い」...獣臭のことかしら。
            巨大で強い『人狼』の姿とそれへの恐怖、一方では美しいヴァレリーの姿が対照的でかつ
            ピーターとの純愛も胸にキュンとくるホラー映画でした。

            <マープルの採点>
            お勧め星   ☆☆☆☆
            グロ星    ☆
            ゾクゾク星  ☆☆
            エロエロ星
            ダルダル星


            ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

            今週は雨が降らないみたい。きっと涼しくなるのね。

            ダーク・ハーフ

            0
              JUGEMテーマ:Horror

              ダーク・ハーフ

              「ダーク・ハーフ」
              原題:the dark half
              監督:ジョージ・A・ロメロ
              原作:スティーヴン・キング  「ダーク・ハーフ 襲いかかる復讐の影に」
              1991年   アメリカ映画  121分
              キャスト:ティモシー・ハットン
                   エイミー・マディガン
                   マイケル・ルーカー
                   ジュリー・ハリス

              サッドは大学の講師をしながら売れない小説を書いている。その一方で彼はもう1つの名前
              ジョージ・スタークとして残忍な小説も書いていた。しかしそのことをネタに脅され、その名前
              を葬ることにする。ところがその後、次々と周りの人々が殺されていくのだった。

              ダーク・ハーフ

              スティーヴン・キングの同名小説をジョージ・A・ロメロ監督が映画化したものです。
              1968年サラサラと文章を書く少年。すると突然頭痛に襲われ、同時にスズメの鳴き声が
              聞えてくるのです。この少年サディアス・ボーモントは、脳腫瘍と診断され、病院で手術を
              受けると、なんと頭蓋骨内に目、鼻、ちょっと虫歯になった歯などが見つかります。つまり
              彼は実は双子だったのが、1人に吸収されて生まれてきた少年だったのです。
              この手術シーンはかなりリアルでドキリとします!
              しばしば登場するスズメの大群は、ヒッチコックの「鳥」のようでかなり無気味。何かを暗示
              しているのでしょうか。

              ダーク・ハーフ

              23年たち、妻リズと双子をもうけたサッドは、売れない純文学を書くかたわら、大学講師を
              勤めています。そしてジョージ・スタークという名前で暴力的な小説も書き、大人気を博して
              いるのです。サッド役はティモシー・ハットン。当たり前だけど若いです。

              ダーク・ハーフ

              それを嗅ぎつけてクローソンという男がサッドをゆすってきます。じゃあ、もうこんな名前は
              捨ててやる。全てを公表すればいいんだ!となるわけですが、その後、周りの人間が次々と
              殺されていくのです。現場には彼の指紋が残されている。
              う〜ん、まず二重人格を疑いますね。もしくは悪霊的なものが乗り移って本人の知らないうちに
              殺人を犯していくとか。
              そこはスティーヴン・キングなので、凡人の発想とは異なるものとなっています。そこは見ての
              お楽しみ。
              ラストのスズメの大群に突かれて崩れていく顔、体は、ロメロ監督ならではのグロさでした。

              <マープルの採点>
              お勧め星   ☆☆☆☆
              グロ星    ☆☆☆
              ゾクゾク星  ☆☆
              エロエロ星
              ダルダル星



                ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】

              台風はどこに行ったかな。昨晩は大雨だった。


              カレンダー

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              << November 2019 >>

              ブログランキング

              今日のわんこ

              powered by 撮影スタジオ.jp

              アマゾン

              遊びにきてくれてありがとう!

              カウンター

              死語レッスン

              最新記事

              categories

              過去の記事

              コメントありがとうございます!

              トラックバックありがとうございます!

              recommend

              お友達

              ミス・マープルについて

              書いた記事数:3071 最後に更新した日:2019/11/20

              あの映画を探そう!

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM