キャビン・フィーバー ペイシェント・ゼロ

5
JUGEMテーマ:Horror

キャビン・フィーバー

「キャビン・フィーバー ペイシェント・ゼロ」
原題:Cabin Fever:Patient Zero
監督:カーレ・アンドリュース
2013年 アメリカ映画 96分
キャスト:ショーン・アスティン
     カリー・グレアム
     ライアン・ドノフー
     ジリアン・マーレイ

結婚式を翌日に控えたマーカスのために、彼の弟や親友が
孤島へのクルーズを計画する。しかし彼らが上陸した島では
恐ろしいウィルスの研究施設があるのだった。

<お勧め星>☆☆ 回を重ねるごとにつまらなくなっていく
シリーズものの典型的なパターンです。


話の筋は2つあって、それが同時進行するのですが、ここで
つながるなとか、ここでこう展開するなとかが、まことに
わかりやすい。ある意味チョー単純なんです。しかし必然性
に欠ける行動も多く、1作目の「キャビン・フィーバー」とは
程遠い内容です。でもきれいなおねえさんやサービスカット、
グログロシーンは盛りだくさんかな。

とりあえず1つ目の話は、感染すると全身が腐ってしまう恐怖
のウィルスに感染しながら、発症しないポーターという男を
サンプルとして研究するエドワーズ博士の施設内の様子で始まり
ます。名誉欲にとらわれ、ポーターを実験動物として使い、
ワクチン開発だけを考える私利私欲にとらわれたエドワーズ博士
の強引な手法に助手達もかなり呆れているみたい。
そしてもう1つは、金持ちの令嬢との結婚を明日に控えたマーカス
のために、バカな弟ジュシュと親友ドブス、そしてジョシュの
恋人でマーカスの元カノ、ペニーが、孤島へのクルーズ旅行を
計画し、いざ出航する話です。行き先は絶海の孤島で、携帯も
無線もほぼ通じません。あれれ〜。島の端っこに何か建物がある。
もうつながりました。


キャビン・フィーバー


ここからは、バカな4人の姿と、ポーターが起こした反乱から
混乱に陥る研究施設の様子が交互に映り、バカがああしてこうした
もんだから、なぜかこの施設に入り込むことになるわけです。
ドブスって名前もひどいけれど、ものすごくチキンなんですよ。
また、海に潜ったペニーとジョシュは、なぜか体の具合が悪く
なってきます。
「すごく濡れてるぜ」
顔をあげたジョシュの口は血まみれなんです。げげげ〜。
特に目新しい展開はなく、見どころはというと、感染したペニー
と同じく感染したブリジットの、以前はきれいだったのに今や
こんな姿になっちゃった的な容姿での挌闘シーンですね。


キャビン・フィーバー


流血プロレスもとい肉飛びプロレスになっています。
バッドエンドかつさらに続編は続くようなラストシーンでした。
エンドロールの中で、切れ切れに逆回転映像が流れ、施設内の
惨状の原因がわかるところはちょっと面白い手法でした。



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

サイレントヒル:リベレーション 3D

4
JUGEMテーマ:Horror

サイレントヒル

「サイレントヒル リベレーション 3D」
原題:Silent Hill:Revelation 3D
監督:マイケル・J・バセット
2012年 アメリカ映画 95分
キャスト:アデレイド・クレメンス
     キット・ハリントン
     ショーン・ビーン
     キャリー=アン・モス

幼い頃から父と転居を繰り返してきたヘザーは、18歳の
誕生日に、その父が失踪してしまう。「サイレントヒルに
来い」という壁の血文字をもとに、彼女はサイレントヒルへ
向うが...。

<お勧め星>☆☆ 前作はそれなりに雰囲気があって、恐怖
も感じましたが、今作は全然怖くありません。


2006年の映画「サイレントヒル」の続編です。前作のラスト
は確か、娘シャロンと母ローズがサイレントヒルで見事戦い抜き
自宅に戻って来たものの、父ハリーには彼女たちが見えず、彼女
たちは実は現実の世界には戻って来れていなかった...という
ようなうろ覚えの知識で鑑賞。
ところが続編の冒頭から、どうやらシャロンは一人戻れたようで
父ハリーと共に、名前を次々に変えて、転居を繰り返し、教団
から逃げ回っているのです。しかしその意味をシャロン(ヘザー
と名乗っています)は知らされておらず、時折見る悪夢に何か
しらの予感を感じているだけなのです。


サイレントヒル

この悪夢が遊園地、ピエロ、メリーゴーランドとめっちゃ不気味。
でも怖くないなだなあ。
そして今回の転校先で初日から馴れ馴れしく近づく、同じく転校生
ヴィンセントや彼女の後をつける探偵ダグラスなど、怪しい人物
がどんどん登場します。彼女も夢と現実を行ったり来たりしている
らしく、突然電気が消えたり、恐ろしい人物が襲って来たりするん
ですが、やはり怖くない。

父が失踪し、壁に「サイレントヒルへ来い」という血文字を見つけ
た彼女は、ウエストバージニアまで向かいます。なぜかその場所
に詳しいヴィンセントの運転です。
お決まりの灰の降りしきるゴーストタウンは、前作そのままの世界
で、音楽も雰囲気にぴったりです。ところがちょいちょい出現する
怪物に対し、シャロンはほぼ無傷で逃走できるんです。持ち込んだ
ピストルだってとっても上手に使えちゃう!
暗く、忍び寄るような恐怖というより指や手や頭がちょん切れたり、
燃えたりする派手なシーンで恐怖を表したいらしい。


サイレントヒル

ゲームは一切知らないので、おしゃべりな登場人物がいてくれて
助かりましたが、考え直してみると、あれ?と思うシーンがあちこち
に見られます。
ストーリーの薄っぺらさを感じてしまいました。




  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

デッドガール

3
JUGEMテーマ:Horror

デッドガール


「デッドガール」
原題:deadgirl
監督:マルッセル・サーミエント
2008年 カナダ映画 102分 R15+
キャスト:シャイロー・フェルナンデス
     ノア・セガン
     キャンディス・アッコラ
     ノーラン・ジェラート・ファンク

リッキーはJTに誘われるまま学校をさぼり、旧精神病院の
建物に侵入する。肝試しと称して地下室へ下りて行くと、
閉ざされた扉があり、こじ開けた扉の向こうには、手錠を
かけられ、ビニールに覆われた全裸の女性が横たわって
いるのだった。

デッドガール

ネタバレしています。

少年2人のうちJT役のノア・セガンは、「ルーパー」(2012)
でもややイカレ気味のキッド・ブルーを演じていました。この
映画では、ものすごく変態かつ暴力的な役を演じています。
もう一人のリッキー役は、リメイク版「死霊のはらわた」
(2013)で主役を演じているシャイロー・フェルナデス。


デッドガール

どちらもクセがあるルックスですが、演技力はあるみたい。
こんな映画に出たらもったいない。
映画が始まって30分程は、2人がこの全裸女性を見つけ、
「預かろう」などと言ってヨダレをこぼしそうなJTと、
あくまでも正論を言い、その場を去るリッキーが映り、やや
ダレ気味。そしてこの女性が3回殺しても死ななかったこと
から、要するにゾンビであると判明するのです。まずここで
自分の思うようにしようと女性をぶん殴るJTを軽蔑します。
それはゾンビであるとわかる前に行っているんです。そもそも
彼らは学校では、「桐島、部活をやめるってよ」の映画部の
少年のように、スクールカーストの底辺にいて、好きな女子に
告白するどころか、全然相手にされていないのです。だから
一応きれいな女性、それも全裸、さらに拘束されているのを
見つけたら、今までの欲望があふれ出すのかもしれません。
でもそこはリッキーのように理性で乗り切るのが普通。

JTはその部屋にこもり、ビールやスナック菓子を食べては、
その女性を弄びます。この時点で気分が悪くなってきます。
Fの付く言葉を連発し、常にハイテンション。でももっと
仲間が欲しいらしい。
一方リッキーは、幼なじみで、今は美しく成長したジョアンの
ことばかり思っているのです。ジョアン役の女子はまあ可愛い。


デッドガール

でもイケてないリッキーに振り向くはずもなく、筋肉バカの
ジョニーというBFがいるのです。あ〜、暗いよ。一人で
ランチを食べながら、いちゃつくジョアンの姿をじっと
見つめています。これって純愛というより、身の程知らず
だよな。
ところがJTとリッキーだけの秘密だった、例の女性のことを
もう1人友人ウィーラーが知っているのです。「秘密」って
誰かに話したくなるものだし、女性に縁のない男子なら
こんなおいしい話はない。でも「ただでやらせる女がいる」
とか「10ドルでやらせる女」などというセリフは、最低
だと思う。日本だと、監禁、拘束され暴行死した女子高生の
事件を思い出してしまいます。カナダでは大して話題にも
ならなかったこの映画を、なぜ日本で、それも劇場公開まで
したのかしら。

そしてジョニーとドワイヤーにボコられたリッキーとウィラー
のうち、ウィラーが
「こっちにはいつでもヤレる女がいるんだよ!」
とバラしてしまうのです。全ての面で勝てないけど、こちらには
ものすごい秘密兵器がある、という感じ。
そしてそれを確認するために女性の前にやってきた2人を
リッキーが煽り立て、ジョニーが局部をくわえさせたら、当然
ガブリ!あわれ血みどろ状態です。そして彼は体の中から腐り、
トイレでものすごい姿になります。ここはチラ見せだけど、
スゴイ姿!

完璧にイカれたJTですが、リッキーも次第にそれに近づいていく
のです。それは、手の届かないジョアンを自分のものにしたい
という極めて歪な欲望からなのです。
終盤、暴力で変形した女性の顔に、雑誌のページを張り付けて
いる光景は、もう人間のすることじゃない。たかがゾンビ、されど
ゾンビです。
代わりの女性を見つけるため、ガソリンスタンドでかなり
ふくよかな女性を襲おうとするJTとウィラーが、逆にやり返される
シーンは気分がいい。あんな女性になりたいねえ。
映画としては、今までにないアイデアの作品ですが、かなり
趣味が悪く、人間として許せないと感じています。

見ない方がいいです。

<マープルの採点>
お勧め星  ☆☆
グロ星   ☆☆
ゾクゾク星
エロエロ星 ☆☆
ダルダル星

今日はとても涼しい。秋風が強い。



 

  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

共食山 ともぐいやま

4
JUGEMテーマ:Horror

共食い山

「共食山 ともぐいやま」
原題:PRIMAL
監督:ジョシュ・リード
2010年  オーストラリア映画  84分
キャスト:ゾー・タックウェルスミス
     クリュー・ボイラン
     リンジー・ファリス
     レベッカ・フォード

はるか昔に描かれた壁画を探しに山へやって来た6人の
男女は、それらしき山を見つけ、遂に壁画と遭遇する。
しかし、夜になって沼で泳いでいたメルが、全身をヒルに
吸われ発熱した後、牙が生えた怪物に変身してしまう
のだった。

共食い山

邦題から考えると、山で何かに感染し、お互いに食べ合いを
始めるかと思いますが、そこはちょっと違うのです。この映画
の違うチラシには、「うみにすればよかったね」と書いてあり、
「処刑山 デッドスノウ」(2009)を思い出します。あれは
本当に海にすればよかったのよ。

今回もネタバレです。
ストーリーは、期待していなかった分、テンポがよく、所々足を
引っ張るバカがいて、一応それなりのホラーに仕上がっています。
では6人の男女の行く末を書いていきましょう。
アーニャ この壁画とじぶんの祖先がなんか関係があるらしい。
     絶対に生き残るな、と最初にわかる冷静かつ強い女性。
     ラストには怪物メルの頭を岩でつぶし、(音とその残骸
     がすごい)「Fuck off,you gutless turd!」「Cunt!」
     などと、ものすごい言葉を吐き捨てます。cuntはメルが
     何度も口にしていたから、そこへつながるのね。


共食い山

デイズ 古代壁画にご執心。メルが高熱を出しても、山に残りたいと
    言い続け、常にリーダーでいたいらしい。なので2人目の怪物
    は、メルから逃げるために沼に入ったこいつです。そう沼の水 
    が原因なのです。


共食い山

メル こういうグループには必ず1人はいる、オツムが弱く、下ネタばかり
   口にする女。定番の全裸スイミングをした後、そのお体には大量の
   ヒルが張り付いています。ここはサブイボが出そう!そして高熱を
   出した後に、歯が抜け、そこから牙が生えてきて怪物に変身。彼女の
   変貌ぶりがすごいです。雄たけびをあげながら、襲い掛かり、飛び、
   ゴリラのような動きで山へと戻っていく。結構可愛いだけに、その
   演技には感心します。


共食い山

クリス デイズのGFらしい。「わたし妊娠するのが夢なの」なんて話して
    いると、終盤には怪物メル&デイズにさらわれ、お腹に何かが
                          
    入ってパンパンの状態で発見されます。ご希望通り妊娠したのです。
    いえ、そうではありません。「プロメテウス」(2012)のように
    自分で腹を切り裂いて、何かを出します。まあ気持ちが悪いったら
    ありゃあしない。


チャド ガリ勉タイプの男。でも山に到着早々にメルとテントの中でH。もう
    メル命なのです。だから怪物に変身してからも、彼女には心が残って
    いると信じて、あちこちで足を引っ張ってしまいます。ここはイラっと
    しますが、こういうキャラの男にありがちかもしれません。


ウォーレン とってもお下劣な男なんですが、実は結構いい奴。でもあっと
    いう間に、身体は上下真っ二つになってしまいます。この身体は、
    怪物メルがズルズル引きずるんですよ。内臓がびろんびろんして
    いますって!


この6人の男女の全く異なる個性が、映画の中でうまく生かされ、怪物の牙
や、その動き、そして噛まれた傷などがとてもリアルに描かれています。
何となく隠微な雰囲気の洞窟も含めて、結構おもしろい映画です。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆
グロ星    ☆☆☆
ゾクゾク星  ☆
エロエロ星  ☆
ダルダル星

あーつーい!




     


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

ネイバー 美しき変態隣人

5
JUGEMテーマ:Horror

ネイバー

「ネイバー 美しき変態隣人」
原題:neighbor
監督:ロバート・アンジェロ・マサイアントニオ
2009年   アメリカ映画   90分
キャスト:アメリカ・オリーヴォ
     クリスチャン・キャンベル
     ミンク・ストール
     ローレン・ルーニー

連続殺人犯が逃げ込んだとされる町に住む、ドン、サム、マイクは
自らのバンドのアルバムをパーティーで発表しようとしていた。
ところがドンが謎の女に拉致され、自宅の地下室に監禁、拷問を
受け始めるのだった。

ネイバー

ストーリーは予想通りないに等しく、ただただイターイ拷問シーンが
続きます。途中、ドンが気絶している間に見ていたと思われる映像が
入り込むので、どれが現実かちょっと混乱します。
冒頭、ショーン・グレイシーという35人もの人間を殺害した凶悪犯が
この町に逃げ込んでいるらしい、というニュースが流れます。このレポーター
こそ怪しいって。そしてこの事件は今回の映画に全然関係ないんです。
そしてシリアルを食べながら、音楽に乗って踊っている、行儀の悪い女が
映ります。そのまま2階に上って行ったと思ったら、あっと驚く為五郎!
2階には、男女2人が椅子に縛られて拷問されており、どうやら女性は
既に亡くなってる模様。そして女はとっても楽しそうに男の胸にワインの
蛇口を刺しこんで、吹き出る血をグラスの注ぐのです。ありゃ、バンパイヤ
かい。「熟成してないわね」とか言って血を飲んでいるぞ。



ネイバー

そう、この映画では、ストーリーや俳優のルックスはさておき、ひたすら
グロいシーンに全力投球しています。犯人の女は、まあきれいかな。昔
ゴールデン・ハーフというグループにいたエヴァちゃんに似ています。(古)


ネイバー

そしてこの女のターゲットになってしまうドン、サム、マイクは、自分達
のアルバムをパーティーで発表する準備をしているのです。辛うじてドンは
まあストライクゾーンかと思いますが、ドンの元彼女リズ、マイクの婚約者
はどちらもポッチャリ系。中盤にドンの上にリズが乗るラブシーンがあるけど
絶対に重い!あれは無理。


ネイバー

ドンは自宅にある防音の地下室の拘束され、様々な拷問を受けるわけですよ。
女は結構家庭的なのか、時々上の階に上がっては、自分の服を、ドンの服から
リメイクしています。その間にドンは、工具で足を切り裂かれ、足の親指は
電動ドリルで粉砕され、太ももにもブスブス穴を開けられていきます。その
穴に虫を入れるって...。姉さん、それは勘弁してくださいよ。極めつけは
ベトナム式拷問で、そこだけボカシが入ります。痛いよなあ。
結局、女は名前も素性もわからず、無事に家を離れて行きます。その姿も
どう考えてもイカれているとしか思えません。この女は、犠牲者の隣人だった
のかも不明です。グロシーンの寄せ集めで、やや食傷気味でした。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆
グロ星    ☆☆☆☆
ゾクゾク星
エロエロ星
ダルダル星  ☆☆

台風さん、ずいぶんごゆっくりですね。とっとと行ってくださいよ。



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

禁断領域ドレイメン

4
JUGEMテーマ:Horror

禁断領域ドレイメン

「禁断領域ドレイメン
原題:Community
監督:ジェイソン・フォード
2012年   イギリス映画   85分
キャスト:ジェマ・ダーレンダー
     オリバー・スターク
     エリオット・ジョーダン

イギリス郊外のドレイメン団地は、様々な噂が飛び交い危険な
場所らしい。ウィルとイザベルは社会的不公平を映画にするため
現地へ向かうが、そこには荒廃した建物と無気味な子どもたちが
いるのだった。

始まりはとても不気味なんです。ウィルとイザベルが映画の撮影
に向かう場所が、町の人々がと〜っても怖いと噂しているドレイメン
団地なのです。そこにはびこる貧困と差別を映画にして世の中の
人々に訴えよう、などというあっぱれなお考えをお持ちのようで、
なぜにそこ?と思うほど荒廃した団地なのです。こりゃアラーム
点灯だな。
イザベルは前もって住人のローマンさんから
「団地には驚くべき事実がある」

と聞かされていたものだから、ものすごく期待して彼の家を訪ねると
なぜか不在。さらに後ろにはまだあどけなさが残りつつ、瞳に残虐性
をたたえた子供たちが集まって来ます。
「ローマンさんは死んだよ」
理由を尋ねても、「アンティに聞いて」だの「学校は行ってない」だの
森の中へ連れて行ってそれは残酷な行為を行うなど、どう見ても普通
ではないのです。さらに少年の1人の家に向かうと、ジャンキーな母親
が物憂げに横たわっており、ゲームに負けてキレる少年にもハッパを
吸わせる始末。
「マジやばいぜ。帰ろう!」
極めて当然の意見を言うウィルに対し、イザベルはどうもハッパの
栽培場所を見つけることに固執するのです。


禁断領域ドレイメン

この辺りまではとてもスリルがあって、実はイザベルと連絡を取っていた
秘密の友人の襲われ方などは芸術的なのに、栽培場所の公民館へ向かって
ハッパを見つけて写メを撮りまくるイザベルの姿からだんだん、こいつ
何やってんだ、と思い始めます。こいつのせいでウィルだけがとーっても
痛い目に合ってしまうのはちょっと不公平だわ。


禁断領域ドレイメン

助けを乞うウィルが
「俺の父は政治家だから何とかする。だから命だけは助けてくれ」
と言った時、ドレイメン団地の男が
「もっと早く助けてくれればよかったんだ」と叫びます。そうなんです。
もうこうなった以上改善の余地はないに等しいのです。
終盤、根性とある人の助けで抜け出したイザベルは
『ウィルは公民館にいる』
と言われて、公民館に向かうのですが、公民館=ハッパの肥料の骨ですよね。
こいつは最後までバカでした。
なぜにイザベルが大事にされたのかもよくわからなかったわ。彼女がベッドに
拘束されているシーンが多すぎてそこでかなりダレました。

<マープルの採点。
お勧め星   ☆☆
グロ星    ☆
ゾクゾク星  ☆
エロエロ星
ダルダル星  ☆☆



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

ゾーン・オブ・ザ・デッド

5
JUGEMテーマ:Horror

ゾーン・オブ・ザ・デッド

「ゾーン・オブ・ザ・デッド」
原題:zone of the dead
監督:ミラン・コニェヴィッチ
   ミラン・トドロヴィッチ
2009年   セルビア映画   101分
キャスト:ケン・フォリー
     クリスティーナ・クリーブ
     エミリオ・ロソ

セルビアのある町で軍の極秘郵送物質が漏れ出し、住民が
次々にゾンビ化する。一方ミリアス捜査官は、初仕事として
囚人の護送を任され、たまたま通りかかった町でゾンビ達に
襲われるのだった。

ゾーン・オブ・ザ・デッド

101分とゾンビ映画としてはやや長く、事件の発端やその後の展開も
どこかで見たようなものばかりです。ミリアス捜査官の先輩、レイエス役
は、ジョージ・A・ロメロ監督の「ゾンビ」「ドーン・オブ・ザ・デッド」
に出演していたケン・フォリーが演じています。でも太ってしまって最初
誰だかわからなかった...。但し結構真面目に作られたゾンビ映画だな、
というのが個人的な感想です。


ゾーン・オブ・ザ・デッド

1985年、ユーゴスラビアのパンチェボ工業地帯で、白骨死体が見つかり、
その骨片でけがをした救急隊員が死亡。しかし彼はなぜか起きあがって...。
という始まり方です。映像も粗く、ストーリーも先が読めているので、これ
はいつも通りハズレかな。
そして現在に移行し、セルビア(ユーゴスラビアは6つの共和国に分離独立)
でNATO軍との軍事演習のため、列車は走らず、携帯も通じなくなる夜が
訪れています。こういう夜にはきっと何かが起こる。ほらほらハザードマーク
をつけた極秘の物資を積んだ列車がやって来ます。そしてあれよあれよという
間にそのタンクに銃弾が撃ち込まれ、何やらモヤモヤとしたものが漂い、人々
はバッタバッタと倒れていくのです。でもやっぱり変化した姿でむっくり
起きあがりますよ。やっぱりね。

一方ブルシャツの刑務所では、新米のミリアス捜査官が初任務として、囚人を
ベオグラードまで護送することになるのです。囚人も
「キミとは別の場所で会いたかったな。」
なんて意味不明のセリフを言うし、そもそもなぜこんな深夜に護送するのかは
「極秘」なんです。その辺りは思わせぶりが多く、さらに同行するレイエス
捜査官が妻の写真を見つめながら、クスリを飲むシーンも映ったりして、少々
あれこれ詰め込み過ぎた感は否めません。
そして3シーン目はよりによってパンツェボで車が故障した若者3人が映ります。
どうやら男ヤンは記者らしい。しかし女2人のうち1人は「マジックマッシュルーム」
でラリっている模様。あっという間にゾンビに囲まれます。当たり前。
「あなたたちもマッシュルームを食べたの?」
なんて抜かしているからです。

ゾンビといっても動き方はまちまちで、なぜか囚人がゾンビ研究家のように詳しい。
彼によると噛まれた傷が浅いと感染が遅いし、第一次感染者は、動きが俊敏なの
だそうな。なんでこんな知識があるかって?にわかに信じがたい理由が後でわかり
ます。
そうこうするうちに護送車もゾンビに囲まれてしまいます。全くテンポが悪いので、
気になるのはミリアス捜査官のブラウスから覗く彼女の体ばかり。なぜかめっちゃ
短いブラウスかつローライズパンツをお召しになっているのでお腹や背中がチラチラ
見えちゃう。結構可愛いですよ。
そしてもう一人意味不明な男が教会から脱走してきます。


ゾーン・オブ・ザ・デッド

彼は終末思想の持ち主のようで、なんやかやと人間の驕りを語りつつ、悪魔だー!
と言いながらゾンビをバンバン倒していきます。ここからはテンポアーップ。
ミリアス達と合流すると、ものすごい数の武器でゾンビを撃ち、切り、刺し
まくるのです。
あちこちで聞かれるセリフはロメロ監督のゾンビ映画で聞いたものが多々あり
ます。


ゾーン・オブ・ザ・デッド

またこのガラスにゾンビが押し寄せるシーンなどは「ドーン・オブ・ザ・デッド」
のショッピングモールのシーンにそっくりです。きっと彼を崇拝している人々
が作った映画なのですね。
さらにこういう時に必ず現れるズルして一人で逃走する男ヤンは、エンドロール
の合間にその結末が見られ、ふん、いい気味だわと思ってしまう。
ゾンビ映画好きでしたら一度試しに見てみましょう。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆
グロ星    ☆
ゾクゾク星
エロエロ星
ダルダル星  ☆

何かおいしいものが食べたい今日この頃。




  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

飛びだす 悪魔のいけにえ 3D レザーフェイス一家の逆襲

5
JUGEMテーマ:Horror
 
悪魔のいけにえ

「飛びだす 悪魔のいけにえ 3D レザーフェイス一家の逆襲」
原題:Texas Chainsaw 3D
監督:ジャン・ラッセンホップ
2013年   アメリカ映画   92分
キャスト:アレクサンドラ・ダダリオ
     トレイ・ソングス
     スコット・イーストウッド
     タニア・レイモンド

殺人一家の家から辛うじて逃げ出したサリーの証言により、ソーヤー
一家は村人たちの焼打ちに遭い、全員死亡したとされていた。
時は過ぎ、精肉店では働くヘザーの元にある日、祖母の死により邸を
相続するという内容の手紙が届き、彼女は自分の生い立ちを知るために
現地へ向かうのだった。

悪魔のいけにえ

監督は「テイカーズ」(2010)のジョン・ラッセンホップです。1974年の
「悪魔のいけにえ」のオリジナル版の続編ということで、その後に作られた
2,3,4及びリメイクの「テキサスチェーンソー」シリーズとは一切話は
つながらず作られています。2は結構おもしろかったか。1作目でグランパ
を演じたジョン・デュガンが、冒頭にグランパの役で出演、そしてヒロイン
サリー役だったマリリン・バーンズが今回のヒロインヘザーの母親役で
出演しています。さらに、若き保安官カール役でクリント・イーストウッドの
息子スコット・イーストウッドが出ているのもちょっと見もの。彼はなかなか
可愛いです。
さて、ストーリーは、1974年の事件の1時間後という設定で始まります。
殺人一家であることがわかったソーヤーの家に保安官や村人が集まり
遂には暴徒化し、火を放つのです。銃で撃たれ炎に包まれて一家は全員
亡くなったものと思われていましたが、実は、その中から赤ちゃんが1人
秘密裏に助け出されていたのです。ところでソーヤー一家ってこんなに
大人数でしたっけ?
そして時は過ぎ、ビーフをスパスパ切っていく妙齢の女性ヘザーの元へ
ある手紙が届くのです。そこには彼女には祖母がいて、その祖母が亡くなり
邸宅を相続するという話が書かれており、ヘザーは自分の知らない過去が
あることに気づきます。そして両親の制止も振り切ってテキサス州ミュート
へと恋人、友人達と向かうのです。懐かしのアルマジロの死骸が転がる町
です。

悪魔のいけにえ

ヘザー役のアレクサンドラ・ダダリオはスタイル抜群の美人さんなので
サービスカットを期待しますが、一切ありません。
あくまでも3D映像で見る恐怖に期待しましょう。

悪魔のいけにえ

飛びだす血しぶき、肉片、チェーンソー...。あれ?あまり普通の映像と
変わらないなあ、と思い3Dメガネをはずすと、字幕が2重なのでやはり
掛け直します。もちろん人々の位置や景色に奥行きがあり、3Dの効果は
出ていると思います。でもそれを期待していたんじゃないんだけどなあ。

悪魔のいけにえ

スラッシャーシーンもよく見るパターンばかりで目新しいものはないです。
さらにチェーンソーを使ったレザーフェイスの姿があまり出てこないんですよ。
ヘザーの過去とレザーフェイスの再登場には好奇心がわきましたが、あえて
その結果はコメントしません。エンディングクレジットの後の1シーンもありきたり
で予測できるものでした。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆
グロ星    ☆☆☆
ゾクゾク星
エロエロ星
ダルダル星 ☆

観客層が笑える人ばかり。おっさんカップルもいたよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ  

サイレント・ウェイ

4
JUGEMテーマ:Horror
 
サイレントウェイ

「サイレント・ウェイ」
原題:el callejon/blind alley
監督:アントニオ・トラショラス
2012年   スペイン=コロンビア映画   75分
キャスト:レオノア・バレラ
     アナ・デ・アルマス
     ジェフ・ガム
     ディエゴ・カダヴィド

ホテルで働くローサは、モデルのオーディションの結果を心待ち
にしている。そして勤務帰りの深夜、立ち寄ったコインランドリーで
一人のイケメンと出会い、心を惹かれる。しかし彼の洗濯物に血の
ついた女性の下着が入っているのを見つけてしまい...。

サイレントウェイ

原題の意味は「路地」。
オープニング・クレジットのバックでヒロイン、ローサ役のアナ・デ・アルマス
がクルクルカールの長い髪の毛と愛くるしい大粒な瞳を存分に見せながら
レトロなダンスシーンを披露します。これがなかなかいいんだなあ。
さて、ローサはすぐにキレる元カレ、ドラゼンの電話をブチっと切り、家に帰り
始めます。リゾートホテル勤務なので、帰り道、彼女のバックには美しい海が
夜景と共に浮かびあがり、とてもきれいです。ただ、かなり夜更けなのか、誰も
通りません。見るからに怪しげな道を急ぎ、やっと自宅アパートが見えてきます。
よくあるパターンで、大音量の音楽を聞いているものだから、背後から血まみれ
の女性が助けを求めても全く気付かないのです。
冒頭から入り込む殺人現場の映像や襲われる女性の姿などから、連続殺人
が起きているらしいとはわかります。でもなぜかその死体をずるずるひきずる
姿も映るんですよね。
明日も仕事なのに、家の洗濯機が故障しているという姉からの電話が入り、
人気のない古ぼけた深夜のコインランドリーに入っていくローサ。でも最初
怖かっただけで、最終オーディションのためのダンスの練習まで始めるという
ローサは結構な神経の持ち主です。

サイレントウェイ

すると案の定、無気味な男が入って来ます。ゲッ!これがシリアルキラー?
それにしては汚すぎる、と思ったら、ただの小銭ドロでした。この男が1つ1つ
小銭を盗む姿がゆっくり映るので、恐怖はなくなって、おい、本題はいつ始まる
のかい?と既にダレてきます。小銭ドロに睨まれた瞬間、イケメンがコインランドリー
に入ってきて、とりあえずホッと一息。おそらくローサのタイプだったのでしょう。
彼ガブリエルとローサは歓談を始めます。彼の聞いている音楽が、日本で言うと
懐メロなのがちょっと気になりますが、ドラゼンのように怒りっぽくなくてステキ。
この辺りでちょっとストーリー展開が変わって来ます。オチがうすうすわかって
くるんですよね。
75分という短い映画で、ホテル、コインランドリー、道路という極めて少ない舞台
かつ登場人物は約5人。この可愛いヒロインをもっと生かせる映画にできたと
思うのですが、とにかく眠いです。

サイレントウェイ

終盤のクライマックスシーンは、結構斬新ですし、長く映ります。小銭ドロがその
後で小銭攻撃をするとは思いませんでした。
時が経つうちにローラの服は無くなって、ブラ1丁。

サイレントウェイ

パツンパツンのレギンス姿が可愛いから許すとするか。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆
グロ星    ☆☆
ゾクゾク星  ☆
エロエロ星
ダルダル星 ☆☆



ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

6TRAP 6トラップ

4
JUGEMテーマ:Horror

6TRAP

「6TRAP 6トラップ」
原題:6 PLOTS
監督:リー・シーハン
2012年  オーストラリア映画   87分
キャスト:アリス・ダーリング
     ライアン・コア
     ペネロープ・ミッチェル

オークベイ高校に通う生徒たちなど7人が、ある夜ビーチハウスで
パーティーを行う。散々飲んで踊って騒いだ後、ふと目を覚ました
ブリーは、仲間が一人もいないことに気づく。そして不審なメールが
届き、そこには何かの箱に監禁された仲間の姿が映し出されて
いるのだった。

6TRAP

監禁系スリラーという雰囲気の予告編でしたが、いざ鑑賞してみると、
登場人物にあまり感情移入できないのです。酒やドラッグではしゃぐバカ
ばかりだし、言葉も汚い。そして最大の欠点は、犯人の目星がすぐについて
しまうということです。これは致命的だな。なので謎解きのおもしろさはなく、
さあ、誰が一番先に...?という点のみに関心は集中します。ところがそこも
特に期限があるわけでもなく、どうも中途半端な感じです。

6TRAP

青春スリラーにありがちな、アホ高校生、ジュールス、エイミー、ブリー、マーティー、
カイル、テス、そして退学したばかりのステュは、ある夜、ビーチハウスでパーティー
を開くのです。親には内緒らしく、ハイテクを駆使して、自宅にいるのを装う輩も
います。そして彼らが楽しんでいる姿は、「スクリーンイット」という動画投稿サイト
にアップされていくのです。その前にステュがyou tubeに投稿した映像は極めて
不快。まあ、こいつはおそらくラストまで生きられないな。

6TRAP

そして散々飲みまくった後で、一番まともそうなブリーが、目を覚ますと、周りには
誰もいません。一応最初のひっかけがあったので、いたずらされていると思うわけ
ですよ。ところが突然彼女の携帯が鳴り、無気味なキャラクターが、
「6人は監禁されている。親と警察に言うな」
と言い、それぞれの映像が送信されてきます。このキャラクターはかなりキモイ。
「チクタクチクタク」
と時間をせかすわりには、あとどれだけで危険なのかは教えてくれないよ。ここは
期限を決めないと、オーストラリア時間にされちゃうぞ。
次第に目を覚ます6人は、あれこれ騒ぎ立てますが、スマホなどを持っているので
一応ブリーとは連絡が取れます。その通話やら全員の様子は、犯人が全て把握
しているという用意周到な面もあります。
しかしこれだけの人物が危険な目に遭っているのに、駆けつける警察官はただ2人。
それも全然使えないデインなんて若造が入っています。警察の受付嬢(という
にはかなり苦しい)の会話にも緊迫感は0です。

6TRAP

ジュールスの箱は臭く、ゴキブリが入ってくる。エイミーの箱にはガソリンがかけて
ある。マーティーは足を電線で縛られている。カイルは水に浮かんでいる。ステュ
は空中に浮かんでいる。テスは暗くかび臭い。それぞれに「殺人の規則性」が
ある、とブリーは言いますが、規則性のない人もいるよ〜!
なんとものどかなホラー映画でした。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆
グロ星    ☆
ゾクゾク星
エロエロ星
ダルダル星 ☆☆


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3191 最後に更新した日:2020/08/08

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM