エイトレンジャー

4
JUGEMテーマ:邦画


エイトレンジャー

「エイトレンジャー」
2012年 日本映画 110分
キャスト:関ジャニ∞
     舘 ひろし
     ベッキー
     東山紀之

2035年、政府の計画で子どもは6歳時のテストで
人生を決められることになる。テストに不合格し、貧しい
生活を送る横峯は借金に追われているところを、ある老人
に声をかけられ、ヒーロー協会へやってくるのだが。

<お勧め星>☆☆☆ 個人的に関ジャニ∞が好きなので
楽しく見られました。


既に2の製作発表がされているそうで、そこには元AKBの
女優さん(プッ)が出演するとのこと。これは絶対に見ない!
とりあえずこの映画は、ノリのいい関西弁が飛び交い、ボケ
と突っ込みを駆使しながら、ヒーロー物として仕上げたという
普通に楽しい作品です。
2035年、人口は7500万人となり、小さすぎる政府計画
ということで、子どもは6歳で全国学力テストを受けるのです。
それによってその後の人生が決まるという極めて不条理な世の中
で、貧困層の子どもの誘拐、臓器売買が横行し...。これはSF映画
によく見られる設定です。さらにダーククルセードなるテロリスト
集団がその犯罪を仕切っています。それをひたすら阻止するのが
キャプテンシルバー。舘ひろしっていつまでもスタイルがいい。
文字にするとSF的要素が満載のように見えますが、映像的には
電話やPCなど小物以外は、コンビニがあるし、カップ酒がある、
など今とあまり変わっていない様子。そうそうスカイツリーが
8本で、通貨は閑だって。どのくらいの価値なんだろう。
そこで貧しい青年横峯は、借金取りに追われているところを
ある老人に見いだされ、「ヒーロー協会」を紹介されるのです。
先にいたのは、ヒーローとは程遠いメンツ、渋沢、錦野、大川、
安原、丸の内、村岡。本名を少しいじってあるだけだね。


エイトレンジャー

彼らはどいつもしょーもない理由で借金を重ね、金のためにここで
働いているのです。いや所属しているだけか。これがどうやったら
ヒーローになっていくのかは、結構苦しい展開ながら、お笑いの
要素を取り入れつつ、ストーリーが進んでいきます。
キトウ刑事役のベッキーが演技が上手なのにびっくり。スタントも
あるけれど、華麗なアクションも披露してくれます。


エイトレンジャー

ラスト付近の屋上でのスロー展開は不要かと思いますが、エンドロール まで笑わせてくれる映画でした。


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ


永遠の0

5

JUGEMテーマ:邦画

永遠の0

「永遠の0」
監督:山崎 貴
原作:百田尚樹
2013年 日本映画 144分
キャスト:岡田准一
     三浦春馬
     井上真央
     濱田 岳
     染谷将太

祖母の葬儀の時、初めて実の祖父の存在を知った健太郎は
姉の手伝いとして、祖父の過去について調べ始める。彼の
祖父は特攻隊員として戦死していたが、彼について様々な
意見を語る人々に出会ううちに、健太郎は祖父の本当の姿
を知りたくなるのだった。

永遠の0

<お勧め星>☆☆☆ 映画としてはとても上手に作られています。
ただ原作も比べると、ストーリーが浅すぎると思います。


監督は「三丁目の夕日」シリーズの山崎貴。原作は既読で、とにかく
おもしろく途中からは涙を流しながら読みました。
しかし映画では、すすり泣きが聞こえる劇場の中、なぜか中盤以降
冷めてしまうのです。特に主人公宮部の無念と言うのが、「生きて
妻子の元へ戻りたい」というものに重きを置きすぎ、他の面が浅く
描かれ過ぎたからだと思えるのです。


永遠の0

主役の宮部役の岡田准一はかっこいいし、もちろん終盤に疲弊して
いく姿もとても上手に演じています。わたしのイメージしていた
宮部とはだいぶ違うけれど。
また他の俳優陣も豪華であり、映像的にも空中での戦闘シーンや
艦船への爆撃シーンなどCGを駆使して、迫力のあるものになって
います。

欲をいうならば、「零戦はとても優秀な飛行機であった」事実も
映してほしかった。目的が戦争であったために、「悪」のイメージ
が付きまといますが、飛行距離及び対空距離が極めて優れており、
日本が誇るべき技術であったはずなのです。
一部ではこの映画は「戦争を美化している」という指摘もあります
が、わたしはそんな風には全然思えませんでした。戦局が悪化し、
「特攻」という任務に加わるにわか兵士たちの姿は涙がこぼれそう
になりました。映画では描かれていませんが、彼らには大した訓練
も受けさせることなく、いや、それ以前に「特攻志願」を拒否する
選択肢など与えられる状況になかったのです。そして熟練の戦闘員
を大量に失い、片道切符の燃料と爆弾と共に、目標に到達すること
なく散っていた人々がどれだけいたことか。

健太郎が祖父宮部について聞きまわる時、最初の人物は
「彼は海軍一の臆病者だった」
と軽蔑した言葉を投げつけます。
なぜ「臆病者」と言われたのか。それは生きて妻子の元に戻りたい
という自分の願いのためだけはなく、彼の強い信念があったことが
かなり重要なのですが、そこはほぼ割愛。そこを深く描くと時間
も長くなるし、また様々な物議を醸しだすからかもしれません。
平和への強いメッセージのこめられた映画だと思います。
エンドロールに流れるサザンの歌もよかった。


     



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

俺はまだ本気を出していないだけ

5
JUGEMテーマ:邦画

俺はまだ本気を出していないだけ

「俺はまだ本気を出していないだけ」
監督:福田雄一
原作:青野春秋
2013年 日本映画 105分
キャスト:堤 真一
     橋本 愛
     生瀬勝久
     山田孝之
     濱田 岳
     水野美紀
     石橋蓮司

大黒シズオ、42歳は自分探しのために会社を辞め、1か月
が経つが、未だにゲーム三昧の日々を送っている。そんな彼が
本気を出して「漫画家になること」を決意するが...。


<お勧め星>☆☆☆ 原作がマンガなので仕方がないと思いますが
かなり現実味がなく、限りなくゆるい内容になっています。


主人公の大黒シズオ役は、堤真一。「地獄でなぜ悪い」(2013)
でもコミカルな役を演じていました。しかしあの映画ではシリアス
な一面も残っていたのに、この映画では最後までコミカルなまま
なんです。そういう映画なのかしら。


俺はまだ本気を出していないだけ

一方彼の娘、鈴子役は「あまちゃん」では、能念さんとは真逆の
役を演じた橋本愛。とてもきれいな顔立ちなのに、表情が乏しく
それでいて存在感が残る不思議な演技をします。この鈴子は、ダメ
な父親から金の無心をされても、「いいよ」とバイト代から金を
渡すけなげな娘なんです。食事だって父と祖父の分もちゃんと
作って登校していく。涙が出そうに(出ないけど)立派な娘です。
さて、そんなシズオが「俺本気出すわ」と言って始めたのが、
漫画家になること。でもそれだけじゃあ生活できないから、
ファストフード店でバイトをし、年下の店長に叱られる日々を
平気で送っているのです。このシズオのダメダメぶりがずっと
映し出され、途中で飽きてきます。ダメなくせに前向き。

また、シズオの幼なじみ宮田役は生瀬勝久。彼は優しすぎるがゆえに
妻子と別れ、シズオには食事のたびに呼び出されるという、これまた
ある意味ダメな男なんです。さらにシズオのバイト先に新人として
やって来たくせに「だるい」と言って働かない金髪の若者、市野沢
役は山田孝之。こいつもダメ男だけれど、彼がこのバイトを辞め、
キャバクラで働き始めた時、嫌な店長にいじめられても笑っている
中年オヤジもダメ。こんなダメだらけの世界なんて見ていて楽しい
はずがない。
出版社のシズオの新しい担当者役でラストに指原莉乃が出てきます。
「わたし生意気ですよ」
うん。なんかわかる気がする。






  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

スマグラー おまえの未来を運べ

4
JUGEMテーマ:邦画

スマグラー

「スマグラー おまえの未来を運べ」
監督:石井克人
2011年 日本映画 114分 PG12
キャスト:妻夫木聡
     永瀬正敏
     松雪泰子
     満島ひかり
     安藤政信

パチンコ屋で声をかけてきた男にだまされ300万の借金を
背負った砧は、貸金屋からあるバイトを紹介される。それは
日当5万で何かを運ぶという破格の仕事だったが、その何か
は何と死体だったのだ。

<お勧め星>☆☆☆ なかなかテンポがよく見ごたえがありま
したが、拷問シーンはリアルかつ執拗に長く、ちょっと不快に
感じました。


出演俳優陣はとても豪華で、特に運び屋丈役の永瀬正敏の鋭い
眼光は、アンダーグラウンドの世界にどっぷり浸った人間の
それという感じで、とてもよく合っています。またチャイニーズ
マフィアの殺し屋、背骨役の安藤政信が、引き締まった肉体美と
華麗なアクションを見せてくれます。後半の丈との対決はちょっと
「貞子3D」的だったけど。


スマグラー

1999年、俳優への夢をあきらめた砧は、パチンコ屋である男
に声をかけられるのです。それは「打ち子」になること。しかし
全てはある仕事をさせるために仕組まれており、結局300万の
借金を背負わされた砧は、山岡という金融業者の元へ連れて行か
れるのです。山岡役はメイドファッションがいまいち似合わない
松雪泰子。
「300万は大金ですよ」
この人、ものすごく嫌な奴なんです。しかしこの映画内では、
嫌な奴ほど頼りになります。それは丈が、常々口にしており、
確かに人に優しくされるとついつい信じてしまう砧は、騙され
てばかりです。


スマグラー

借金返済のため、砧が請け負った日当5万という破格のバイトは
実はヤクザの抗争などで出た死体を運び処分するという、めちゃ
くちゃヤバい仕事だったのです。シーツの中から見えた刺青入り
の死体にビビりまくる砧。途中、職質をかけてくる警官役は
大杉蓮と松田翔太というこれまた豪華なメンツです。

一方、砧が加わって最初に処分した死体の山を作ったのは、中国人
殺し屋、背骨と内臓。彼らが属する中国人マフィアと彼らに親分
の頭を送り付けられた田沼組との抗争が始まります。あちこちに
ちらばる双方の死体を同じ運送屋が運ぶんですよね。それを仲介
するのが山岡。やっぱり嫌な奴。
この辺りまでは普通のヤクザ映画並みに見られますが、後半の
背骨に扮した砧に対して、田沼組河島が執拗にそして残虐に行う
拷問は、とても長くそして直視するには痛すぎます。おそらく
原作漫画に似せているのでしょう。河島役の高島政弘のボサボサ
眉毛と過剰な演技、紙パン姿は、彼の日頃のイメージとは全く違い
ますね。


スマグラー

田沼の妻、ちはる役の満島ひかりの演技がやっぱりよかった。
そして泣き顔しか浮かばない妻夫木君。キミには悪い役はできない
ねえ。



    


  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

相棒シリーズ X DAY

5
JUGEMテーマ:邦画
相棒

 「相棒シリーズ X DAY」
監督:橋本 一
2013年 日本映画 105分
キャスト:川原和久
     田中 圭
     国仲涼子
     田口トモロヲ
     別所哲也

大手銀行員が転落死体で見つかる。この男を不正アクセス
容疑で追っていたサイバー対策室の岩月は、殺人事件として
捜査する一課の伊丹と衝突しながらも真相に近づいていくが...。

<お勧め星>☆☆☆ TVシリーズ同様に丁寧に製作されています。
ただ映画である意味があったのかどうか少し疑問でした。


いつもの主役の杉下右京は休暇中で、ロンドンに滞在している
間の事件です。今回の主役は、警視庁捜査一課の伊丹と警視庁
サイバー犯罪対策室の岩月が主役となっています。岩月役は
田中圭。


相棒

冒頭に燃える一万円札と共に頭から血を流して倒れている男が
映ります。この一万円札は終盤に街中で舞い上がり、その映像が
スローモーションで流れると、日本の未来を象徴しているような
気がします。


相棒

さて殺人現場に駆け付けた捜査一課の面々はいつものメンバーで
そこへ突然現れる岩月。実はこの被害者が不正アクセス犯では
ないかと追っていた岩月は、現場の状況には一切関心がありません。
鑑識もお馴染み米沢さん。一方、伊丹は
「足を使って何度も聞きこむんだよ」
あくまでも自分のポリシーを通そうとします。
そして別の場所では木村佳乃演じる片山議員が、なにやら胡散臭い
話をしているわけです。また関係してるのかい、と思いながら
神戸くんの懐かしい顔を見て一安心!?

相次ぐ銀行のシステムトラブルと死んだ銀行員がネット上に漏えい
させたデータの意味。そしてそれは国家を揺るがす大きな闇へと
つばがっているのです。
「絶望の真実より希望のウソを望むんだ」
財務省族の議員が語ります。本当にその通りだなと実感。
そしてそんなこととは無関係に、ひたすらアナログな伊丹刑事を
愛しく感じてしまう映画でした。
ロンドンから情報解析をする右京はやはりスマートです。






  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

2
JUGEMテーマ:邦画

探偵はbarにいる

「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」
監督:橋本一
2013年 日本映画 119分
キャスト:大泉 洋
     松田龍平
     渡部篤朗
     尾野真千子

札幌ススキノで探偵の友人だったオカマのマサコちゃんが
殺される。警察の捜査は難航し、探偵は独自に調査を始める。
しかし、関係者の口は重く、さらにマサコちゃんがファンだった
バイオリニスト、河島弓子が探偵の前に現れるのだった。

<お勧め星>☆☆☆ そつなくまとまっていますが、個人的
には前作の方がストーリー性があったと思います。


今回はお色気シーンが多く、序盤に探偵が女性と絡む(といっても
すりガラス越しがほとんど)シーンや、モンデの店員役の
安藤玉恵の無駄な露出などがやや気になりました。それなりに
おもしろいけれど特に必要なかったような気がします。
探偵の友人でオカマのマサコちゃん役はゴリ。NHKドラマでも
オカマの役をしていたし、これがまたよくお似合い。そのマサコ
ちゃんが殺害され、警察の捜査が進まないのに業を煮やし、探偵
が調査を開始すると思いきや、例のお色気シーンです。それが
終わってやっと本題に入ると何やら政治家、それも反原発を主張
する橡脇なる人物が背後に見えてきます。この設定も原作と同じ
なのかしら。そのため、チャチやヤクザと違い、こちらは何やら
物騒な輩がたくさん出現するのです。マスクにヘルメット姿の
集団が市電の停留所に立ち並ぶ姿は、予想ができていても笑って
しまいます。
「風邪がはやっているんだなあ」
相変わらず飄々とした高田の発言はさらにおかしい。


探偵はbarにいる


今回、マサコちゃん殺しの犯人を突き止める依頼をするのが
尾野真千子演じるバイオリニスト、河島弓子です。バイオリン
に触ったことすらない、と本人が言うだけあって、演奏シーン
は弾いていないのがまるわかりでした。
でもこの映画に華?を添えています。それはしゃべらなければ
ですね。きれいな顔からマシンガンのように繰り出される関西弁
は、このお方をあっという間に、新喜劇の世界に連れていって
しまいます。
中盤以降の展開は何となく読めるし、前作に比べると、かなり
派手でいやに長くなった格闘シーンは、途中で飽きてきます。


探偵はbarにいる


松田龍平をいまいち生かしきれず、大泉洋ばかりが目立つ映画
でした。しかしヴィートにはいつまで乗る気なんだろう。それと
人に借りるなら、いい加減に探偵も携帯持てよって!



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

藁の楯

4
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

藁の楯

「藁の楯」
監督:三池崇史
2013年  日本映画  124分
キャスト:大沢たかお
     松嶋菜々子
     岸谷五朗
     伊武雅刀
     永山絢斗
     藤原竜也

少女惨殺事件が起き、その犯人として清丸が指名手配される。
彼は同様の事件で懲役刑を終えたばかりであり、被害者の
祖父は「彼を殺せば、10億円支払う」という新聞広告を出す。
命の危険を感じ、警察に出頭した清丸を警視庁SPの銘苅と白岩
が移送することになるのだが...。

藁の楯

とても期待して新作レンタル。しかし序盤から所々無駄なシーンが見受けられ
何となく嫌な予感が漂い始めます。
冒頭「清丸国英を殺してください。10億円支払います」という新聞広告が
映ります。それと同時に「清丸サイト」なる携帯電話のサイトがあることが
わかるのです。そして、側溝からのぞく少女らしき遺体。この被害者の祖父が
広告主であり、その犯人は猟奇的な殺人犯、清丸国英であることがわかるのです。
この辺りはものすごくテンポがよく、その後、かくまっていた仲間に襲われ、
清丸が福岡の警察署に出頭するシーンまではぐいぐい引き込まれます。
そして清丸を48時間以内に警視庁まで移送することになり、警視庁刑事の
奥村(岸谷)、神箸(永山)←こいつのキャラがかなり鬱陶しい。SPの銘苅
(大沢)、白岩(松嶋)、福岡県警の関谷(伊武)が同行することになるの
です。


藁の楯

最初の方法、護送車での移送中、高速道路を逆走してくるグリセリン満載の
トレーラーは、パトカーをめちゃくちゃにしていき、最後には大爆発。
もう派手なんです。ここでも神箸がパトカーの上から、トレーラーの運転手
に発砲するという、にわかには信じがたい光景も見られます。なぜにこんなに
銃撃がうまい?
次は新幹線での移送に変わり、クソ熱い神箸の言動にイラつくこと間違いなし。
この新幹線は、日本では当然使用許可が下りず、台湾新幹線を使ったそうです。
どおりで色が変だと思った。ついでに大事な犯人を差し置いて、5人が無駄な
言い争いをし続けます。そんな場合じゃないでしょ。その間にもあれこれ刺客
が出現し、それに対抗するのが5人だけ。さらに5人、特に銘苅と白岩のどうでも
いい私生活が暴露されていくのです。


藁の楯

女性としての色気を全て排除した松嶋菜々子の演技はなかなかです。でも
ここは屈強な男性SPを配置するよね。仕事中にメールなんか打ってんじゃ
ないよって!
それとセリフやシチュエーションが、ありきたりなんだよな。死に際に
「母ちゃんが一人になっちゃう。」
と言ったり、全く今までの生育環境がわからない清丸が、母の自殺のニュース
を聞いて、大泣きをする。すこし伏線がないと話に入っていけません。
でも清丸役の藤原竜也が、白岩演じる松嶋菜々子に向って
「うるせえ、クソババア」
と言う時の言い方は真実味がありました。
「おばさん臭いんだよ」
その通りでしょう。清丸の異常性をうまく表現しています。


藁の楯

最高にダメなのは、ラスト20分間です。なぜに2時間ドラマ的な展開に
したんでしょう。原作は知りませんが、これだけの俳優さんを使って、あれ
ですか?ダレまくりました。「13人の刺客」はあんなにおもしろかったのにね。
藤原君の熱演に星1つ追加です。

<マープルの採点>
お勧め星  ☆☆☆
グロ星
ハラハラ星 ☆
エロエロ星
ダルダル星 ☆

体調が悪いなあ。せっかく涼しくなったのに。




  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

先生を流産させる会

5
 
先生を流産させる会

「先生を流産させる会」
監督:内藤瑛亮
2011年   日本映画   62分
キャスト:宮田亜紀
     小林香織
     高良弥夢
     竹森菜々瀬
     相場涼乃

橘市のある中学校に勤務するサワコ先生は、日頃から生徒たちに
厳しく接している。そんな彼女の妊娠を知ったミヅキたちのグループは
「先生を流産させる会」を結成し、様々なことを企むのだった。

先生を流産させる会

実際は2009年に愛知県半田市で男子生徒11人が起こした事件であり、
それを女子生徒に置き換えて映画化されています。現実の方がかなり
えげつなく執拗であり、それを市教育員会は「行きすぎたいたずら」と処理
したそうで、空いた口がふさがらない対応であります。
さて映画では、冒頭から、校内のウサギ小屋で亡くなっている子ウサギを
「死んでるのかな」「キモーイ」などと囁き合う少女たちが映り、その中の一人
ミヅキが突然それを持って滑り台に登り、上から投げ落とします。一瞬の間の
後に笑う4人に「何がおかしい!」と彼女は叫ぶのです。
このミヅキ役の宮田亜紀が、この年頃にありがちな、常に反抗心をたたえた
瞳を持っており、表情などに独特の雰囲気を醸し出しています。

先生を流産させる会

日本人離れした顔立ちもそれを深める要因でもありますね。
サワコ先生の妊娠を知ったミヅキたちは、サワコ先生がSEXしていることへの
嫌悪感を抱き、「先生を流産させる会」を結成するのです。その証は、万引きした
南米産の指輪。しかしミヅキ以外は、とりあえず彼女に逆らえないから従った
という感じなのですが、それでもやることはものすごく残酷です。サワコ先生の
給食のスープに理科で使った薬品を入れる。彼女の椅子のネジを緩める。
映画内で彼女たちの水泳の授業風景が映り、まだ幼児体型が残る水着姿を
見ると、同じように心もまだ幼さが混在しているのだと実感します。
「生まれる前に死んだのなら、いなかったことにする」
ミヅキは発言します。彼女の家庭環境が一切描かれていないので、心の中を
推し量ることはできませんが、親との連絡がとれないことから、何がしかの問題を
抱えた家庭に育ったのだと思われます。
一方サワコ先生は
「赤ちゃんを殺そうとした人間は殺すよ」
とあくまでも強気です。

先生を流産させる会

モンスターペアレント化した彼女たちの母親の前で、ヘコヘコする校長たちの
うわべだけの謝罪の言葉がそこはかとなく卑しく感じます。

先生を流産させる会

その席でも一切負けないサワコ先生。
「バカがバカを生んで...」のくだりは大へん納得しました。生むのは簡単、育てるのは
至難の業です。こんな気概を持った教師が現在存在するのでしょうか。
全編に渡って漂う不快感は、ラストシーンを向えても残ります。短編ながらよくできた
映画でした。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆☆
グロ星
ハラハラ星  ☆☆
エロエロ星
ダルダル星

選挙に行ったけど誰に入れようか、どの党に入れようか迷ったなあ。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ  

真夏の方程式

4
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般

真夏の方程式

「真夏の方程式」
2013年   日本映画  129分
監督:西谷 弘
キャスト:福山雅治
     杏
     吉高由里子
     前田 吟
     風吹ジュン

海底資源開発計画に揺れる美しい海辺の町へ、湯川は開発者側の
説明者として招かれる。彼が滞在する緑岩荘には、夏休みを利用して
伯父の家に遊びに来た恭平という少年がいた。そしてその宿の客が
変死体で見つかるのだった。

真夏の方程式

監督は「容疑者Xの献身」と同じく西谷弘です。原作を半分ほど読んだだけで
映画館にて鑑賞。
美しい海としてスクリーンいっぱいに映しだされる景色は、エンディングクレジット
でわかるとおり伊豆だそうです。真夏に公開するための撮影なので、秋に撮って
いるはずですが、それを全く感じさせない映像技術はすごいなあ、と実感します。
冒頭手足の長いウェットスーツの女性が、玻瑠ヶ浦の美しい海の中を、色とりどり
の魚たちの合間をぬって泳いで行きます。ヒロイン川畑成実役は、杏。

真夏の方程式

原作のイメージと合わないと思って見始めると、意外に雰囲気が出ていて
ややびっくりします。伸び伸びとした演技が新鮮です。日焼けした肌に真白な
歯がキラリ。彼女は、十数年前に、両親と共に東京からこの緑岩荘に転居して
今は、この海を守るための組織に所属しています。実はこの玻瑠ヶ浦の沖には
レアメタルがあるらしくそれを開発しようとする話が持ち上がっていて、町は
賛成、反対で分かれているようです。その説明会に開発業者側として招かれた
のが湯川学。そしてその列車に乗り合わせたのが、夏休み中伯父の経営する
旅館に遊びに来た恭平という少年なのです。山光という子役が演じていて
「ちょんまげぷりん」(2010)に出演していたそうですが、記憶にありません。

真夏の方程式

少年との出会いから、その旅館の客の一人が堤防から転落して死亡する事件
が発生し、その被害者が警察OBであり、またその旅館に湯川が滞在していた
ことから、警視庁の岸谷(吉高由里子)がやってくるわけです。この辺りは少し
苦しいストーリーかな。それでも中盤すぎまではテンポのいい展開で、飽きること
なく見続けられます。
湯川が「緑岩荘の人々はみんなウソをついている」という言葉の意味がすぐに
わかってきて事件の概要が見えてくるのが、あっという間なのに、物理学者として
湯川がその力を発揮するのは、泳げない恭平が「200m沖の海の中を見たい」
という願いをかなえるため、実験を繰り返すシーンのみというのは、ちょっと拍子抜け
です。

真夏の方程式

また終盤の成実が、涙より鼻水をたくさん垂らしているシーンは、大アップが続くし、
そもそも長すぎてダレてしまいます。それでも劇場内では鼻水をすする方々が
そこかしこにいましたが。このダレ方は「SP」劇場版にも通じるものがあります。
原作から省いた部分が多いのですから、思い切って上映時間を短縮したらもっと
インパクトが強かっただろうなあと思っています。
ラストの音楽はやはりかっこいい!

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆☆
グロ星
ハラハラ星
エロエロ星
ダルダル星



  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ  

のぼうの城

5
JUGEMテーマ:邦画

のぼうの城

「のぼうの城」
監督:犬童一心
   樋口真嗣
2012年   日本映画   144分
キャスト:野村萬斎
     榮倉奈々
     成宮寛貴
     山口智光
     上地雄輔
     佐藤浩市

天下統一を目指す豊臣秀吉は、関東の北条氏に攻め入ることを画策
する。石田光成は、秀吉の命令で、その一つ忍城戦の総大将となり、
2万の兵を率いて城へ向かう。一方、忍城では「のぼう」と呼ばれ、農民
から慕われる城代成田長親が待ち受けるのだった。

のぼうの城

歴史の知識がほとんどぶっ飛んでいる私にとって、戦国時代の敵、味方の
話は、最低でも学習し直しておくべきでした。とりあえず豊臣秀吉、石田光成
VS小田原城主で関東一円を治めている北条氏との戦いという構図です。
前半は、その北条氏に仕える忍城城代、成田長親の人柄が延々と映され、
とにかく戦には興味がなく、武士でありながら農民とも分け隔てなく接し、
彼らから絶大な人気を誇っていることがわかります。農民の中に尾野真千子、
その娘は芦田愛菜ちゃん、その父はできちゃった婚の中尾明慶などすぐに
わかる人々がそこかしこにいます。愛菜ちゃん可愛い。
そして長親を演じる野村萬斎がセリフの言い回しがとにかくうまいんです。
ちょっと間をあけてボケるところも上手。狂言師ですもんね。さらに彼の周りの
正木丹波守利英(佐藤浩市)、ちょっと仰々しすぎる柴崎和泉守(山口智光)、
最近亡くなられた夏八木勲さんなど芸達者な俳優さんが勢ぞろいです。和尚役
を演じた夏八木さんのキラリと光る脇役ぶりがすばらしい。

のぼうの城

戦の様子はなかなかすさまじく、スパっと敵の首を掻き切るシーンは見ものですし、
CGまるわかりだけれど、石田光成が行った水攻めのシーンも派手に映されて
います。震災の影響でこの映画の公開が延期され、さらにこのシーンでは、カット
された部分もあるとのこと。それでもなお、この押し寄せる水は胸を痛ませます。
しかしながら成田側の甲斐姫役の榮倉奈々が、デカすぎるし、セリフの言い回しが
いまいちです。どうも浮くんですよね。

のぼうの城

さらには重要な人物石田光成役が上地雄輔。いくらがんばって演技をしても
声を張り上げても、隣でボソっとセリフを言う山田孝之に負けていますって。
なんでこんな配役にしたんだろう。

のぼうの城

水上の船で長親が舞う「田楽踊り」はさすがという感じです。ただそれがかなり
長いので、映画の本筋から少し外れて行ってしまったのは残念ですね。

<マープルの採点>
お勧め星   ☆☆☆




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログへ 人気ブログランキングへ

いよいよ扇風機登場。茶々が邪魔する...。


カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

ブログランキング

今日のわんこ

powered by 撮影スタジオ.jp

アマゾン

遊びにきてくれてありがとう!

カウンター

死語レッスン

最新記事

categories

過去の記事

コメントありがとうございます!

トラックバックありがとうございます!

recommend

お友達

ミス・マープルについて

書いた記事数:3082 最後に更新した日:2019/12/10

あの映画を探そう!

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM